実況から入りました

2015⁄09⁄12(土) 00:00
同じような意味合いで書いてみたいことは他にもいろいろあったのだけれども
やっぱり文字数が多くなったことでできてしまいました三本目。

――昔々から「考えだけは」温めていただけあって
一つ一つのものに対しても無駄にコメントがあふれてくる
――みたいなことがあるのかもしれません。 のっぴぃです。

ここ最近から だんだん文字だけの記事でも文字数少ない記事が
増えてきたりしていますが やっぱりのっぴぃさんも書くときは
しつこいくらい書き続けるという悪癖がまだ残っているようですね。

――まぁ そんな体取りながらここ最近のニコ動とかで
地味にハマっている動画のネタを出していくみたいな空気が
今回は強そうな気がしますけどね。 ……まぁ そんな感じで。

・艦これ改(話題:B 可能性;C)
一応原作ゲームはやっていますよ?  という流れで
ちょっと義務的に書かせてもらっているつもりではありますが
何というか ほとんど買う気にはなっていません。

まぁ これが「原作ゲームの方とのデータ互換ができる」という
要素が入っていたのであれば かなり評価が変わるような気がします。

――やっぱり 他の鎮守府の榛名さんや夕立ちゃんとうちの鎮守府にいる彼女たちは
別の娘なんだよな~  という意識が自分のどこかにはありますからね。

……自分のところでは 女神信仰に半歩踏み込んでいるようなプリンちゃんも
他の鎮守府でも工廠での大活躍が話題に!  といったわけじゃないですからね。
……ということ考えると どうも メリットがほとんど感じられない。

それ以前に こちらもこちらとて ゲームハードを持っていないとか言う
初歩的な問題が生じていることもあるのかもしれませんが……
……それを差し置いたとしても どうも気になるのがこの辺りの問題。

多分 同じような考えを持っている人って ボクだけじゃないんだろうな~
なんて思うわけですが まぁ だからと言ってまだ売り出されていないこのゲーム
ディスりたいわけではないですし まぁ そんなところで。

・どうぶつの森~ハッピーホームデザイナー(圏外)
ちょっとこの辺に関してでは ここ最近見ている実況者さんが
アクティブに回しているゲームに関して思ったことを連ねてみる感じで。

……このゲーム実況見ていると 実況者さんの話術のうまさというか
編集のうまさのようなものを思わず実感できてしまうという意味で
かなり ゲーム実況者さんの腕が試されているように思われます。

まぁ ゲーム性としては「村人の家をとにかく設計する」といった感じ。

普通にゲームとして考えるのであれば それまでのシリーズの売りであった
のんびりスローライフ要素が完全になくなってしまい
――肝心の自分の家はデータのどこにも見つからないっぽい――
とにかく お客様のお部屋を一心不乱に建築する感じ。

そして そんな風にスローライフが無くなってしまったおかげで
いつものどうぶつの森以上にマンネリ化が早くやってくるし
ストーリー終わらせちゃったら村の変化が全く見られなくなるし……みたいな。

そして 元々建築ゲームじゃなかったからノウハウが足りなかったのか
何かと建具その他が中途半端な配置にしかなっていなくて
時折 実況者さんもその「かゆいところに手が届かない感じ」を嘆いていたり。

結局 ボク的にはあのゲームは何がしたかったのか甚だ疑問といった感じ。

……仮に このシステムを導入したうえで 少なくともオフの日は
いつものスローライフできるとか 土地に動物の家を建設する段階で
ドンドンと埋まっていく住宅地の様子を観察できるとか
そんな要素ないと 恐らくは自己満足で終わってしまいそうだなぁと。

・閑話休題
……さて 最近はそんな感じでゲーム実況とか見させてもらっていますが
そのジャンルもちょっとずつボク的に広げて行っているつもりではあるのですが……

……だからこそ?  RPGとかになってみますと
先に物語のオチを見てしまうような感じになっていまして
これやっているだけで ちょっと 気になるゲームの幅狭めているのかもしれないなぁと。

……最初 そのあたりのゲームについても考察入れようと思ったのですが
「あれ? なんか RPGのドキドキ感 どこかに置き忘れてしまったんじゃね?」
みたいなタイトルがちょくちょくと散見されたことに気が付きまして。

……ちょっと ニコ動見すぎた部分もあったのかもしれないなぁと。

・ゲーセン関連(話題:B? 可能性;B)
とりあえず でも要素的にはこれ書くのもありのような気がするので。 QMAとか。

一応 ツイッターとか見ている限りですと 触っている人は触っていますが
何というか 離れた人はとことんまで離れてしまった感が強い気がします。

そして 過去作まででは中堅どころでどっちつかずにふらふらしていた
――みたいな書き方はいろいろと誤解招きかねない気がしますが――層が
なんとなく 離れた割合が高い(だんだん上がっている)気もしますがね。

……まぁ ボクの今のモチベですと QMAやるくらいなら
全く上達する可能性がこの5年くらい見いだせていない指をやるわ
……みたいな優先度ですし そのためだけにゲーセン行くのも面倒ですし

……ということで 他の用事を済ませに行った場所の近くにやる場所があったとか
そのうえで たまたま気が向いたとか そんなレベルじゃないと
もう QMAというゲームに触る気が起きないんですよね。

触ったとしても ウサギがうるさいから1クレでおなかいっぱいです。



――そんな感じ。 ……とりあえずは 修理の波終わらせた後の残金次第といった
ところが多いですが かなりかいた割に 結局
「ほとんど手が届きそうなものが思い浮かばない」展開になりそうで。

……ちょっと 悲しくなってきた自分がいるというのも正直なところ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2548-7d2d74ac