昨日は愚痴りすぎました。

2015⁄07⁄26(日) 00:00
・暑さと同時に(弐)
暑くなってくるとゴミ袋周りにハエがたかるみたいなこと
気にしていたことを昨日は書いておりましたが
それと同時に気になってくるのが食料のストック事情あたりでしょうか。

玉ねぎとかじゃがいもとかが腐ったり芽が出てきたりしないか
気になるという部分もありますし そうじゃなくても
作り終わって料理になった後のものに関しても気になりますよね。

基本的にボクが料理作るときには 「一食食べきり」という形で
作ることはごくまれで 大体は2,3食分まとめて作りますので
そのまま 鍋で作った料理を放置することがしばしばあるのですが。

一晩やそこら そのまま放置した段階で既に
味が変わっているとか なんか濁っているとか
確実に酸っぱい味に変わっているだろう臭いを放出していたりとか
まぁ いろいろ起こりうるわけなんですよね……

……かといって 鍋をぶち込むだけの余裕が冷蔵庫あたりに残っているかといえば
(たとえ ぎゅうぎゅうに詰め込んでいない冷蔵庫だったとしても)
結構苦しいものがあるというのも事実ですし……

……と 台風の間に作っていたコンソメスープ(大体3食分まとめて作る)を
捨てる羽目になったのっぴぃさんが 内心ため息をつきながらつぶやいてみる。

そんな意味で考えれば スープとか味噌汁って一人だと
一食食べきる量で作ることなんてまず基本あり得ませんし
かなり厳しい食べ物なのではないかと思うのですがどうでしょう。

――少なくとも 「酸っぱくなった味噌汁」に遭遇した時には
味噌の中の菌とかに「もっと頑張れよ」って文句の一つも言いたくなるものですが。



・台風前後
基本的に「昨日 自然災害の多いはずの日本での地学学習の悪さ」について
唐突に騒ぎ始めてしまったおかげで 書いておきたかったはずなのに
書けなかった 昨日書いたお話にニアミスするようなお話を
連ねて行こうかな~  とか考えております。 のっぴぃです。
……記事の無計画ぶりは いつになっても変わる気配がなさそうです←

さて 台風前後でもやっぱり洗濯物は溜まりますし(夏だからその匂いも強そうですし)
元々聞いていた情報の中では「今回の台風は足が遅い」というではないですか。

そんな中 溜まっている洗濯物を台風が来る前と後
どちらで処理しようかと言いますと――ボクは前にできるだけ
片してしまおうという作戦を採択してみたのですが。

とりあえず 洗濯物をやっつけて大学へ行って帰ってみると
お気に入りだった(一番新しい)タオルの姿が見えない。

どこへ行ったのだろうかと思いながら創作してみますと
下宿の脇の吹き溜まりに泥だらけになっておりまして
完全に色がヤバいことになってるし どこかに引っかかったり轢かれたりしたのか
わかりませんが 端っこの方がやぶれてしまっていました。

……風とかが強くならないうちに帰ってこようと頑張っていただけに
そして 結構気に入っていた新しいタオルだったので
そんな結果になってしまった件に関して かなりショックでしたね……

……さすがに あちらこちらが泥(さすがにヘドロとまでは行かないでしょうが)で
汚れてしまった穴が開いたタオルをそのまま使えるかと言ったら
……さすがにここまで来るとずぼらなのっぴぃさんも躊躇する模様。

――とりあえず ショックです…… 誰に愚痴ることができるわけでもないですが。

さて 台風が過ぎた後ですが――しばらくは雲がしつこく残っていましたね。
……それが日傘の役割をしてくれていたのか 翌日の少なくとも
三時ごろまでは結構 この時期にしては涼しい陽気が続いていました。

――が その日傘が晴れてきますと やっぱりというかなんというか
夏の太陽の陽気やら輻射やらが 容赦なく降り注いでくるようになって
出来るだけ冷たかったそれまでの空気を保持していたかったのっぴぃさんですが
その どんどん上がる室温に ちょっと イラッとしてしまった部分があります。

……いや~  やっぱりというかなんというか 雨がバカみたいに降り続くと
流石に 温度も下がってくれたんだねとかありがたい事実を思い出してみたり
また戻ってきたこの熱気に嫌気をさしてみたり まぁ 忙しいです。

そして そんな中 台風一過の日 前日が土砂降りだったのにもかかわらず
六甲の川沿いの公園では 遠くから聞こえてくる音的には
季節ごとに? 行われている地域のお祭りっぽいことを大々的にやってるとか。

……ステージ設営とか かなり頑張っていたのかな。
……内心「よくやるな~」って思いましたよ。 うん。

(それと同時に これさえなければもう少し お部屋で勉強やる気が
持続したりしたんじゃないかと 他人のせいにして恨んでたりもしました)
――あ。 この日も結局 成果考えれば全く勉強進まなかったとかね。



・完全にわき道逸れますが
ちょっと 最近の政治っぽいお話。 常々民主をはじめとした
野党の方々は「お前ら何をやっているんだ」って行動ばかりで
なかなかイライラしていたものですが 先日ちょっと面白い意見を聞きましたので。

「国民には選挙に行くように」「投票率が下がってる」云々言っている反面
国会をはじめとした議会ですが 先日の集団的防衛権云々の話題の時も
結局 野党は採決の場から退場したではありませんか。

……結局 その代議士の皆様は彼らが預かった票を採決を行わない行動をすることで
無為にした、ということになるんですよね?
――それって 彼らを信じた人のことを裏切っているのではなかろうかと。

ボク個人的にその話 結構「なるほどな」って思いました。

確かに今の与党の動きに納得できない部分が個人的にもありますが
それに対する野党が「代議士としてあるまじき」存在でしかないわけで
こりゃ できる議論もできなくなるな。 なんてね。 深くしゃべるつもりはないけどさ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2502-5718bffb