頭脳の破綻()

2015⁄06⁄29(月) 00:00
・荒いスケジュール(だったもの)
この四月からのブログの運営を考えてみて なんとなく
書いている記事の中身がずいぶん変化しているな~  と 思ってみた次第。

QMAの内容が圧倒的になくなったということもありますし
それにネタ困ったからか苦し紛れの中身というのもずいぶん増えた。

大学関係のネタに関しても 単純な授業というのをとらなかったからかもしれませんが
今まで大きな要因を占めていた授業についての愚痴やらエトセトラを
つぶやいていくスタイルから どちらかというと自分のふがいなさを
恥じていくようなスタイルに変化している部分ありますよね。

……まぁ 只今絶賛スランプというのもあるんですがそれは言い訳にしかならないし。

まぁ そのあたりのネタが苦し紛れ枠をずいぶん埋めてくれるものだから
ここ最近のボクの日記におけるテンションの下落
我ながら結構しているよな~  って感じますよね。

――まぁ 下積み期間の間はこんなことばかりなのかもしれません。
何せ 考え方いろいろと変えていかないといけないわけですから。

今までは授業に対して とりあえず出席してそれに対して
真面目に取り組んでいけばよかった。 でもこれからはそれでは通じない。

……こんな風に 喋る上ではずいぶん簡単にまとめられるお話と
現実との間にどのような差異が存在しているのか
……ということに関して ずいぶん自分の中では甘く見積もられていたのかもしれません。

今まで 「お勉強がかなり好きだったし 結構好きなことに対しては
遣り込めるタイプだから 自分結構研究者とか向いているんじゃね?」
みたいなイメージで漠然と未来を妄想していた部分もあったのですが。

いざ 自分で問題や疑問点を見つけ出してそれに対して取り組んでいこうと
考えてみた場合 その「問題や疑問を感じる能力」というのが
現状ではちょっと 物足りない部分があったんだな~  というのに
気が付いたというのがとりあえず 大学四年前期でわかったことでしょうか。

――とはいえ 今のところはまだ まともに研究テーマに取り組んで
実験をやってみたり~  みたいなことしているわけではありませんし
……主に 勉強会メインで爆散している感じです。

ただし 書籍や論文に書かれている文章、数式の類に関シテを
今までずっと漫然と見てくることしかしていなかったというのに気が付いたのは
将来的に大きな収穫だったんだろうな~ って 思います。

……今までのボクのお勉強って なんだかんだでテストに向けて
短期決戦に近い部分もありましたし 分類するのであれば
「少々下積みをした一夜漬け」程度のものだったのでしょうかね……

確かに そこで学んだことをしっかりに見つけているかといえば
今 院試に向けて勉強している段階ではあまり胸張っているものではありません。
……物理とか かなり忘れているな~  って 愕然としていますもの。

とりあえず 勉強の指針としては 結構「暗記っぽいノリで今までとらえていた」
部分の出題範囲に関しては TOEIC終わった後に全部持って行く。

ただし 物理とか数学とか ある程度の下積みが必要そうな部分に関しては
今のうちに その下に詰んでおいた方がよさそうな部分に取り組んでみる。
……というイメージで勉強(?)しているわけですが。

自分で文章にハテナマークおいているあたりからにじみ出る通り
思ったような日程消化が出来ていないような気がする今日この頃。
――そろそろ六月も終わるということで 急に焦りが見え始めてきたわけで。

……せめて下積みは7月末までにできていないと相当辛いぞ……

もし 院試で失敗してしまったとしたならば 半分くらいは英語の爆散
――何をどうやって取り組めばいいのか未だにうまく理解できていない点とか?――
に 原因を求めるとしても 残りは主にこの辺り
……やるべき時にしっかり地面を固めることができなかったあたりに原因がありそう。

――まぁ 結果もまだ見えていない今 この段階において
まだ そんな風に失敗原因を総括してしゃべるには早いかもしれませんが。

……まぁ 今まではタームごとにそんな感じの感想文書いていましたが
今期はそれ やるつもりありませんし 逐一思ったことを
その場で書き連ねていくというスタイルで行ってみようと思います。

とりあえず 七月の間に 電磁気、熱力学、流体力学、物理数学は最低でも
下地を完成させることを目標にしておきましょうかね……
……書き抜いてみると 今までホント何も詰めていないことがわかりますね。

――あ。 深く突っ込んでないけど 当然TOEICもありますよ~

なお 今2時間模試やった後 答え合わせまで終えて さて復習するか。
――の 前段階のところでこの記事 書かせてもらっている段階であります。



・記憶力
いや この辺りが全くないことはわかっていたんですよ。

人によっては 英単語とか人の名前とかにオーラのような色が見えて
それを記憶するのに一躍買っているみたいな話聞いたことあるのですが
ボクの場合は 今のところそのあたりに役立ちそうな能力は
全く発現せずに現在に至っておりますので――一生発現しなさそうですが。

まぁ そんな話を聞いたときに もしかして英単語覚えられないことと
なかなか人の顔や名前を定着させることができないことに
かなり強い相関関係がありそうだなぁなんて思ってきたわけですが。

……いや お恥ずかしいながら 自分の同期の顔と名前
現状でもほとんど把握できていないというか ここ最近自分の研究室以外の
人間とは本当に顔を合わせなくなってしまったからか
逆に 忘却の方が相当早く進んでいるなぁと愕然としている次第でありまして。

……結構近くでしゃべっていた人の名前もしれっと忘却した自分に逆に驚いた。

――ホント ボク「一週間フレンド」に近い何かを感じる次第でありますよ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2473-c653b439