そして「暁」へ

2015⁄03⁄17(火) 00:00
ユウリエル
三月初めの誕生日イベントとしては彼らのノルマをこなしたら
それで終了――という流れになるのでしょうか。

……今作はなんか必要以上に短かったように感じられるのですが
それはなぜなんでしょうね……前作がちょっと長めだったから?
追加情報が呆れるほどやってこないから??  まぁ そんな感じ。



まぁ 結局はボクとしては最後までこの誕生日イベントに対しては
常時冷えた目線で対応していた感もあったので
――それは結局悪かったことなのかみたいなのはいまいちよくわかりませんが。

……でも ゲームとしてキャラの設定掘り下げてくれるのはありがたいですよね。
――やっぱり そっちの方が面白味があるというか――そんな感じで。

で 気になるのは次回作にも同じようなイベントがあるのでしょうか。
――なんか トナメの参加人数が少なくなるみたいなテコ入れが成されるならば
次回作では同じようなイベント やるのは相当辛いことになりそうな気がするのですが。



全国01全国02
さて なんかここ最近QMAに関して記事書く機会もなかったですが
とりあえず 出すタイミングを失う前にガッと上げてしまいましょう。
――なんか 急に始まった学期末とかいう全国大会。

今までのそれとは違ってこの全国大会にはサブタイトルついていますね。
――個人的には 「まだ 黄玉、琥珀、瑠璃邪神終わってねぇじゃねぇか」
みたいな思いが残っていたりするわけですが それどうにかなりませんかね?

とまぁ そんな考えが心の底に残っていたからなのか否かは
いまいちよく判別つかないのですが とりあえず やった全国の内容も
今までに増して やる気の無いような感じになっていたのも事実。

――なんか 入賞で何かもらえるみたいな話もあったみたいですが
ボク自身 積極的に情報見ていなかったということもあり
それに向けての対策 ほとんどやっていなかった感じだったりします。

全国05全国06
――で 結果だけさっと載せてしまいますと
「とりあえず すべての数字を埋めた10クレ」だけで終わらせた感じ。

……多分 もう少し数字洗練しておけば 少なくとも2015位くらいは
狙える感じだったのじゃないかとかあとになって思わないでもないのですが
――まぁ どっちにしろそれやるだけのモチベーション残っていなかったのだからね。
……今どうこう言おうが 絶対やらなかったと思いますよ。

そもそも 必ずと言ってもやたら強い人引くんですもの。

だからこそ のっぴぃさんの全国での感動のハードルは低い。

全国03全国04
とりあえず 「最終結果1位になれただけ」で小躍りしちゃうレベル。
……母数が少ないうえに 素でアレな人ですから仕方ないですよね←

で 実際にマッチングした日からずいぶん時間経ってしまって
少々申し訳ない気がしないでもないですが さくらざきさんとマッチングしました。

……マッチングお疲れ様でした。 サブカでしたら絶対にボク
認知していなかったんじゃないかって思います。←

――そうじゃなくてもブログでの自称とCN違う人(ツイッター相手も同じ感じですが)
そんな人に関しては 結構「誰がどのカード使ってる」って
認知がひどいレベルだったりしますから。 気づかないで流すこと多し←

さくらさん02さくらさん03
結果はこんな感じ。 ――我ながら 3000点以上取れることは
全体通してそう やたらめったに取れる感じではなかったのですが
この時に関しては なんとかそれくらいの点数取れてよかったなぁと。

――けど それを上回るレベルで天上の点数たたき出す人がいたりして
なかなかに口がふさがらない感じだったといった感じでしたね。

……その後 丁度近くにいたとうちゅうさん含めた知り合いと
「本当に最近全国大会のレベル上がったよね」ってお話で
ひとしきり盛り上がったりしていたという裏話も。

――神戸のQMAらーは何かと横のつながりが強い気がします(体感)

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2363-4fdb2867