心配性・バーンアウト

2015⁄01⁄28(水) 00:00
そういえば 個人的に冬休みのころからだったっけな……??
いつも着ているTシャツの上から腹巻巻いてみることにしました。

今年に限らず今までも 何かと暑がりを自称して実際 体感的には
あまり寒く感じることもないゆえに 何かと薄着で過ごしてきた
のっぴぃさんなのですが 何も すべてにおいて防寒がバッチリというわけでもなく。

例えば 寝起きにすぐにベッドから出ることが出来なかったり
――みたいなことが起こったりもしていましたし 同じような例の中に
しばしば 腹痛みたいなのが起こるということもあったわけです。

まぁ ボクの場合は極度の緊張とかそんなちょっとした理由で
腹痛なんかはしばしば起こっていましたし それ以前に
料理とかでしっかり火を通していなくて食中毒に近いような感じで
普通におなか委託していたという可能性もあるわけです。

――ボク自身 何かと猫舌・猫手みたいな部分もありまして
過熱をないがしろにしている自覚はありませんが ないとは言い切れませんしね。

まぁ それに効果があるかどうかに関してまでは考えていなかったのですが
いざこれを始めてみるとなかなかに心地がいいというか
そんなものであることに気が付いて。 結果的にさらに薄着化が進んだとか。

もともとの懸念事項だった腹痛についても――まぁ まだこれを装着し始めて
そう 長い時間が過ぎているわけでもありませんから何とも言えませんが
今のところ またおきたりすることもありませんし そこそこ意味はあるんじゃないかな。

それに バイトをやっていた時にもつけていたりしていましたが
少し冷えるところに移動したとしても これがあるのとないのとでは
結構体感的に違うものがあったりもして――結構重宝しましたね。

――と言いつつも もしもの時のために正露丸の常備も忘れられなかったり
少し活発に動こうとすると 何かと腹巻がずれてくるみたいな
根本的問題も抱えていたりするわけで万能、というわけにもいかないみたいですが。



ちょっくら言い訳させてもらいますと。 こうしてこの記事が上がるころには
苦しんでいるだろうテスト週間に向けて
ここ最近何度も書いているようにほとんど成立しなかった気がするテスト勉強。

……それに向けて 昨日は「メンタルみたいなのがやられていたんじゃないか」
みたいなことも 少しばかり書かせてもらいました
(その先 適当な流れでアニメ談義に話映っちゃいましたけどね。)

まぁ 今日もアニメ談義、というのは一日分記事が持つかわかりませんし
なかなかにリスキーなので 今日はあの時書きかけていた話を
そのまましゃべりつないで行ってみようかな~ と思います。

いや~  例えば 実家に振り回されていた説というのも大きそう。

この時期 大学入試センター試験日程と近いこともあったりして
我が実家にいる受験生が 何かと年が近くて結構最近に
受験の責め苦に耐えてきた人間に意見を求めるみたいな電話……

……というよりも ただ 殴ってもあまり強く反論しない
言論的サンドバッグを求めていた感が強いのかもしれませんが まぁ
そんなノリで いろいろ意味もなく飛ばされる暴言を聞き流したり
何かと不安を感じているらしい点について悩み相談に乗ってみる

まぁ そんな描き方してしまえば 妹も妹で何かとブラコンなんじゃないかと
思ったりすることもあったりするのですが こちらもこちらで
頼られるのであれば できることはやっておきたいみたいな

――まぁ お人よしな部分とか 恐らくシスコン的要素も
多大に含まれているんじゃないかな~  そんな感じの日常なわけで。

で そのような話は 自分で処理するほかに ある程度
本来支援を求めるべき相手に情報根回しして ボクかできる範囲で
周りのサポート体制みたいなのも整えてみた上で

……結局発動する無駄にしつこい心配性成分みたいな。

……まぁ この辺りはボクに限らず自分の祖母や母親が
「息子(孫)から見てしつこいほどの」心配性みたいな部分もあり

――人の子と批判しているくせに結局 自分自身も同じなんだよね~
――みたいなこと 不意に自覚したりして赤面しているのだとか。



単に心残り、という言い方をしてみるのであれば 自分が並列して
さまざまな事象を処理するのが苦手ゆえに後回しにしていた問題を
いくつかまだ 放り出したままにしているのが気に食わないのでしょうか。

現状として バイトにかかわること、研究室を決めるということに関しては
その制限時間みたいなのが割とはっきりしていた部分もあり
それを行われている時期に関して 最優先にできる期間は
とにかくそれに集中するような形で済ませてきました。

まぁ それらの出来事が矢継ぎ早に押し寄せてきていて
単純に気疲れしてギブアップしたという可能性もあり得るのですが……

他にも なんか 急に調子が悪くなったタブレットのお話とか
同様に 一応電波は通じてやるべき仕事はしてくれるのですが
完全に液晶が逝ってしまって電波状況とか電池残量とか
その辺の情報を仕入れることができなくなってしまったポケットWi-Fiとか。

Wi-Fi修理とかに出さないといけないような感じでしょうが
タブレットはなぜか パソコンと画像が同期しないというありさまでして
おかげで やりたいことを全く受け付けられないという状況。

……まぁ 例えばドライバいじってみるみたいなことはやっているのですが
それでもなかなか 思ったように行かないことも多かったりしまして。
――それでイラついたみたいな面もありますよね。 はい。

まぁ 何につけて とにかく「豆腐メンタル」ということは今に始まったことでもなく
極度の緊張とかストレスとかで何かと 無気力になってみたり
バーンアウトしている――みたいなことは今までもありましたが……
……今は時期が最悪すぎる。 それに尽きる部分もあると考えます。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2310-e6e94c14