食で見る冬休み

2015⁄01⁄24(土) 00:00
昨日書いた内容は――十年後に自分が見たらすっかりわからなくなっている
可能性を考えられるほど要領得てない感じだったかもしれませんが……

……内心 あれでも結構ギリギリをついたつもりではありますので
……とりあえず 謝ることはさせていただきます。 すいません。

まぁ 書けることと言ったら 自分が現場で見た人間の姿くらいでしょうしね。

――多分 これ見ながら十年たった後に直にあった人相手に
何を書こうとしていたのか解説できるための切り出し文句は
ちらほらと織り交ぜてみた――そんな主張してみたいのですが はい。

一応 人間といえば 人間がタッグを組んだ時に生じる軋轢に関して
いろいろな部分で聞かされた人生の先輩方における実地の体験談を
さまざま聞かされたりしたのですが…… これも難しい問題ですね。

ゆっくり 持ち帰って議論したいところですがおそらく
ブログという場はそのようなことをやるのに最適なツールではありませんし……

――なお そこそこ真面目に働いたからなのかお約束なのか
最後仕事終わるときには 引き留めのような言葉を頂くような
声をもらいながら終わらせていただきました。

……まぁ 予定がかみ合えばまた お世話になることがあるかもしれませんがね。
少なくとも 時間があるならば悪くない職場だと個人的に思いましたし。



という 昨日書きそびれた感が残るちろっとしたことを書かせてもらった後は
せっかくなので 年末年始の話題の中で取り上げていなかった
「飯テロ」っぽい成分だけでもちゃっちゃと回収しちゃいましょうということで。

簡易
まず 一人でクリスマスディナーを
盛り上げる元気が湧かなかった時に
超投げやりで用意した スーパーの
お惣菜で作った“アレ”をご覧ください。

――いや~  有無を言わさない財政的危機感もありますよね。
……あのころは紫宝邪神で 気が付いたらお財布の中身が
かなり危機的状況にあったという背景もここにはあるのかもしれません。

外食01
が 働いてみると そこそこ
定食屋に足を運んでみようみたいな
しゃれた心意気がちょっぴり
戻ってきたりすることもあるみたいです。

まぁ 頭を使うか肉体労働系なのかという意味合いに関しては
……結構体力消費するような仕事していたからか
去年同様 何かと食べられるところでガッツリ食べていきたい。

……そんな カロリーに飢えた狼がそこにはいた気がします。

外食02
元日一発目。 協力とか初詣とか
やってみた先にあった
ちょっと前から気になっていたカレー屋さん

――だと思っていたのですが
正確には「カレーうどん屋さん」でした
というオチ。

……だからなのかわかりませんが ちょっと あと一歩って感が強かった。
――なんかね~  どこか中途半端に感じられたんですよね~

外食03
新年一発目には元気入れて行こう!!

ってノリで
ついていったって感じになるのでしょうか。

三宮駅ほど近くにある
美味い焼肉丼を手ごろに食べられる
店がありましたので行ってきました。

まぁ 以前にもいったことありますがね。

――まぁ ここ行くと野菜食べられる機会がどっと減りますので
内心 ちょっと 引き気味になってしまうところがあるような気がしないでも……
……肉も食べますが 半分くらいベジタリアン思想に染まっている疑惑。

外食04
学校授業始まるころには ある程度
喝入れて行こうということで

――先ほどの
カレーうどん屋とはまた別の店で
今度は「カツカレーうどん」なるものを
食しているカレーラーののっぴぃさん。

……ただ こちらは素直にうまいと言えた。 そんな気がした。

外食05
で ラストのバイト終わった
後がこんなお食事。

――とりあえず ボクにしては
珍しく一食1000円超えていますが
慰労という意味では なんか
「食った」って気になれる。

……そんな意味では 良い食事
だったと考えますよ。 うん。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2306-6fef633b