この冬の過ごし方。

2014⁄12⁄27(土) 00:00
うしろの方に書いて 最終的に書くの忘れてしまった
――みたいな展開になったらアレなので先に書きます。

所謂「日記」といった感じで ここ数日のことを
(どっちにしろ「前もって」という形にはなりますが)記事ネタとして使って
記事作らせていただくのは 今年は今日で最後となります。

一応 明日以降は明日以降でまた 予約投稿はさせてもらっていますが
自分で読んでも相当つまらないというか
存在意義を若干見いだせない今年一年を振り返った反省会を繰り返すことになります。

新年始まって以降も 今までの慣習通り 数日は一年の抱負のようなものを
何日かかけてしゃべっていくことになると思われますので
そのあたり あらかじめご了承いただけましたら幸いです。

まぁ そんな記事連ねている間も 何かしらどこかしらで
愚痴りたいことも持ち上がってくるでしょうが
その辺も含めまして 年始、抱負っぽいこと書き終わった後にでも
つらつらっと進めさせていただけたらありがたいなって思います。

――まぁ これまたよくありがちの内容として そんなこと繰り返すと
最初の数日は 「去年のことは~」って書き出しで
クリスマスの話題書いてみたり ちょっと 時期がずれ込むんですけどね。

まぁ それも含めて愛嬌ですよ。 あ、い、きょ、う。



さて そんな栄えがあるのかないのかいまいちよくわからない
今年最後の記事 本日の話題ですが そういえば
結局この年末年始はどんなふうにして過ごすのか

……検討して悩んでいます、みたいなところまでは書きましたが
結局 どんな形になるのかというところに関しては
考えてみたらまだ 書かずじまいだったような気がしましたので。

――まぁ 結論から書いてみますと結構去年から今年の流れに近い感じ。
短期として働ける場所が見つかったので神戸に残るんですがね。

まぁ 働き先が神戸だったし 短期ですので結果的に
この年末年始も千葉に帰って家族と過ごす――みたいなことはかないません。
……そのあたり ちょっぴりさみしいところではあるのですが……

ただ 何もせずに千葉でゴロゴロしているよりはいいよねということで。

結果的に すぐに 実家近くで短期探すという方策に関しては
意見も何も見つけることができませんでしたので
そんな縋るわらもない状況で千葉に職を求めるよりは……

……といった感じで 早々に神戸に場所を見つけた感じ。
――まぁ ノリで出した応募票がさっさと引っ掛かったみたいな
言い方ができないわけでもないですがね。 超乱暴に書いてしまえば。

――まぁ そんな言い方というのも 一応実家から最近に
送られてきた仕送りの中に「千葉版のタウンワークが入っている」という
なんとなく 家族がどんなふうに考えているのかが
透けて見えるようなアイテムをみつけてしまいまして

(あ~ これは絶対に 帰ってきてほしかったとかそんな奴だ……)

――それに対するやり場のない「申し訳なささ」については
さてさて どんな決着つければいいんだろうって悩む部分でもありまして。

ま、まぁ 一応両親の実家とか爺婆の住んでいる場所考えれば
割と こちらの方が近いですし そんな意味では
親戚づきあいを大切にしているみたいに言い張ることもできますかね←

ボク自身も 帰ってきたら普通に暖かい食べ物とか
そんなものが置いてあるという実家の環境に憧れる部分ありますが
如何せん 「ノリ」で提出した応募票がこうなったからには……

通期のバイト探そうと思った時に苦労話聞こえていたこともありましたが
そのあたりは 大学のネームバリューが効いたのか
短期になると 面接とかその辺の水準が相当甘くなるのかどっちなんでしょうね。

さて その仕事の内容が何になるのか――という疑問を
持ってくる方もいらっしゃるかもしれませんが まぁ なんというか
そんな気軽な感じで書けるようなものでもないですよね。

別に それを元手にして記事にしてかけることなんてそうありませんし
割と 契約的に縛られている部分もありますし
余計な口出しはしないに越したことはないだろうという感じで。

世の中には「バカッター」とか言って 言わんでもいいことを
ツイッターに上げたりして首になったり損害賠償駆り立てられたりする事案も
あったりするみたいですが なんだかんだで個人として
多くの情報量をネットに上げているボク ことさらこの辺りは気をつけなきゃですよね。

ただ ボクに関する話題として書くのであれば
ある程度は許されそうだな~  みたいな勝手な価値観で書かせてもらうと
一度だけ入れたことがある長期のバイト、去年やらせてもらった某バイト。

一応 それらとは違う職種でバイトの方選ばせてもらいました。

やっぱり 短期と言えども何かしらの職を手に付けようと考えるのであれば
様々な職種に手を出した方が得られるものが大きいような気もしますし
なんか 前にやったようなやっていないような……といった仕事よりは
完全に新しい気分で始めた方が面白そうじゃないですか。

あと これまた相当ぼかすような形になりますが
そのバイト手に入れる知識って 手に職付けることにも負けるにも劣らない
面白い情報 手に入れられそうな気がするんですよね。

――世の中に悪用する、とかそんなベクトルではないということは補足しておきます。

まぁ そんな感じで 年末年始も忙しく――というわけでもないかしら。
結果的に 今年 冬休みの補講が多めということが発覚しまして
冬休みの前後含めまして 色んな所にシフトの日を散らしたような感じで
働くことになりまして その意味では少し 余裕がある日程を組めそうな気がします。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2281-5828faf6