紫宝邪神

2014⁄12⁄22(月) 00:00
02_20141219203303c33.jpeg01_20141219203302f83.jpeg
どうも。 のっぴぃです。 昨日にちらっと書かせてもらったような感じで
今日も今日とて しっかり紫宝邪神のことでも書いて行きたいと思います。

――というか 今まで(まぁ 邪神さんがジャンル別でやってくるのは
今回が初めてではありますが)のボクのジャンル別イベントの話題
……少しばかり 回想してみてもいいでしょうかね。

前作ではボク 初めて宝石賢者になることが出来たわけですが
さて その原動力は何があったんでしょうかねぇ。

――おそらく あの稼いだ半分程度の魔法石は少なくとも
紫宝魔龍討伐戦なんかで稼いだ、と書いても
過言無いレベルにあるんじゃないかって割と本気で思います。

魔龍は週末の三日間で集中して行われていたこともあり
基本的に 授業とかぶらないような感じでできるだけ時間をひねり出して
空いた時間は基本的に ゲーセンに籠っていたような……

……割と 推奨されないような生活を送っていたような気がしますが
そこまでして とにかく根詰めて魔龍討伐していた気がします。

対して今作では……予選、準決勝のシステムが変わったからか
――個人的には今のトーナメントのシステム 例えば 決勝進出へは
予選も含めた200点満点で決済するみたいな改革必要だと考えていますが――
それがなかなかいやらしいのか 細かいところは考察するしかありませんが。

まぁ 結果的に 魔龍さんはやってこない感じになっていたようで。

04_20141219203301ab7.jpeg
おかげで今作は 邪神システムを
引き継いだ感じで行われていて
色んな意味で 大変なお祭りに
なっているようですよね~
――何が言いたいかって??

とにかく長いんですわ。
流石に 理系は好きだけれども
二週間もされたらお財布が持たない。

ついでに 予習前に暗くなっていつもと音楽が違ったりするのも一緒ですよね。

こんな感じになっているのであれば ある程度のシステムを引き継ぐのは
別にいいとは思うのですが ある程度はジャンル別対策として
システム見直すとかする必要あったんじゃないかとは思うんですよね。

……とはいえ 上位層はそこそこやりこんでいたみたいですけどね。
そんな方々 一体どんなふうにして資金ひねり出していたのか甚だ疑問です。

12_201412192037197ab.jpeg
さて ボクが邪神始めた最初の
クレの状況はこんな感じです。

――ボク側としては 台が
空いたときに滑り込んで
別に合わせたわけでもないのに
ロジウムさんとマッチしたのは

――ある意味 強運だったような
気がしないでもないですが。

なお そのあともちらほらとマッチングしました。 ボクがすべて気が付いたか
少しばかり不安ですので 画像は上の一枚のみにしておきましょう。

とりあえず この画像引っ張ってきた段階では賢者三段。
……まぁ ボクが転生した直後の階級を考えますと
まだ 妖精がいる謎の立場の賢者という感じでスタートしていたわけですが。

18_201412192037182cb.jpg19_20141219203717e95.jpg
結果的に 超、やりすぎてしまった感がありますね。
なんか 直前で投げていた言葉が見事にブーメランしている気がしますが
累積大会ポイントがカンストするまで行ってしまいましてね。

とりあえず この欄に出てくる数字の桁はこれくらいしかないみたいですよ~
――これは 最終結果が示される時がちょっと楽しみですね~
……数字 しっかり見れるように設定してくれるのかな~  とか。

11_2014121920371693f.jpeg
あと ブログで仲良くして
もらっている方でチャモロさんと。

――いろいろと こちらに関しては
意識的に時間合わせしましたかね。

向こうは余りクレ数稼げなかったようですがそ
の少ないチャンス内で
しっかりマッチングできまして
良かったなぁと思った次第。

14_2014121920375477e.jpeg15_20141219203754933.jpeg
16_20141219203753f14.jpeg17_20141219203752efe.jpeg
まぁ そんな感じのマッチング報告ではありませんが
これほどまで クレ数回していましたら そりゃあたるよね。

……そんなときの圧倒的安定感。 ボクなんかと大違い。 すげぇ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2271-7472d0f0