監査

2014⁄06⁄20(金) 00:00
そういえば 前親来たって話題書いたときに補足しておくの忘れましたが
例えば ボクが起きて行動開始する前の時間とか なんかもろもろの時間で
結構 ボクの一人暮らしの成績表つけられていたみたいです。

――なんか その成績表つけられて 意味なく親戚の間に
流布されているとかいないとか そんな怖い話が聞こえてきました。

――なんか 井戸端会議って怖いですね。 のっぴぃです。
まぁ 親戚の話題まではボクも把握していますが 実家に帰った後
どれほどまで地元で広がって行くのかに関してまでは調べておりません。

思ったより流れないのかもしれないし 逆に 自分の地元の友人の親にまで
末広く意味なく情報が広がっていく可能性もありますし
もう そのあたりは野となれ山となれ、といったことになるのでしょうか。

まぁ そんな風に広がって行くってわかっているのであれば
その“成績”に関してつつがなくしゃべってしまうことに
大きな違和感も感じないので もう パッとしゃべってしまいますと。

まず 基本的なお部屋のお掃除――に関しては まぁ 及第点いただきました。

まぁ 直前まではレポート(週末開けるために 少々巻きでやりました)の
関係で いろいろと 資料とかその類があふれていたのですが
この折につきましては まぁ そのあたりの資料片づけたらなんとかなかった感。

食事に関しては――まぁ おこぼれといった体で いろいろと
「レトルト食品」ではなく「食材」をもらったみたいな意気込みとか
その辺を総合的に判断して これもまぁまぁと評価していただきました。

……まぁ 写真貼って記事書いたように 自分が作った料理を
「どうでしょう」って言って 判定してもらったわけではありませんが
「男子大学生」というくくりで見るのであれば頑張っているんじゃないかって。

まぁ 評価ポイントに一種の先入観のようなものが見え隠れするような
気がするのは まぁ 仕方ないことなのかとあきらめることにしましたよ。

ただし ダメだしされた点ってのは――まぁ わかっていたけどまず
洗濯が少々適当すぎるとかその辺に関してでしょうか。

まぁ 前の夏のシーズンには気にいっていた服 焼いてしまったりもしましたし
その他 まぁ いろいろやらかした部分ありましたからね。
――適当すぎやしないかって。 至極ごもっともでございます。

あとは 水回りの整理みたいなことに関しても怒られました。
……もう少し 清潔さについて考えた方がよいみたいな感じでしょうか。

一応「台所」ってくくりで見るのであれば 例えば コンロの
油はねとか 結構無視していた部分があったようななかったような
――みたいな感じだったりしましたし そのあたりが大きいのでしょうか。

――あと 何も言われませんでしたが トイレとかそっち方面に関しても
お掃除反省した方がいい――って 状態だったりするんでしょうね。
……何も言われなかったってことは 自分で気がつけという意味だと
ボクは理解したのですが――大体そんなもんでしょう??

――ちなみに とりあえず 親が帰った後その辺は洗い直しました。
――とはいえ トイレはもう少しやっておかないと 黄ばんでる……
……って 言われたらそんな気もしないでもないので……

――まぁ 注意される部分はいつも注意されているような気がしないでもないですし
逆に 及第点貰えるポイントは これもこれでいつも
変わらないような気がする――ってのは ある意味安定しているのでしょうかね。

――胸張って言えるようなことでもない気がしますが
どうも 一人暮らしになって増えた要因についてはかなり適当になっている手前
基本的考え方のコンセプトってそんなもんなのだろうな~  って

――なお これもよく書くことだったかもしれませんが
比較的 のっぴぃさんの洋服のセンス、その他の類に関して
非常に ルーズな部類になるのではないかと自負しております。

最低限 TPOわきまえる格好であれば別にいいのではないか~  みたいな。

――そんな意味では 礼服とかそんな意味合いでの服装が
スーツ(ほぼ)一択で確定できる男に生まれたこと
ある意味ありがたいと思うのがいいんじゃないかって思わないでもないのですが。

――そういえば そんなこんなで洋服の話題しゃべりながら
一種 親にねだったものみたいなノリでしゃべってもいいような
気がすることなのですが??  まぁ なんと言いますか
最近 結構 暖かくなってきた感じじゃないですか。 えぇ。

――だから もう 冬服の処理の方はしなくてもいいよね??  ということで
まぁ ごっそり 洗濯出すのに付き合ってもらった感じです。
――まぁ そんなのねだるなって空気が多少なりとも感じられましたが。

……いいじゃないですか。 法事の関係でスーツ着て行った
直後みたいな空気もありましたし それのついでに冬服のジャケットとか
クリーニングに持って行ってもらうのも 別に変な空気ではないかと。

――って 感じで 部屋眺めてみたら どうも
足元のラグとかそのあたりがまだ 季節の移ろいに
ついて来ていないような気もしますし なかなか困りましたねぇ……

この辺って 一気に「ガッ」って 洗濯しないと
あまり意味をなさないような気もしますし やるタイミングって
結構大切なんじゃないかな~  って 思います。 まぁ。

――にしても ラグだけ残したのってものぐさだなぁ……
――なんて思うのは まぁ 季節変わるたびにそうだったか。

――まぁ 暖房器具の出番がなくて年中無休の扇風機
(でも 出番が多すぎて一代目は早々にモーターがほしゃりました)
って存在があるってこと考えると ボクの部屋の季節感って気にも
ならないこともないよね~  って 明後日の方向を見ながら。

まぁ 時間が作れた時にでも “気が向けば”やることにしたいですね~
――って クズ人間がしばしば使いそうな手で逃げてみる。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/2079-b046a396