年末――私の2013年・わかりました。

2013⁄12⁄31(火) 00:00
とりあえず このシリーズとしては最後――ということにしたいのですが
今までのこの流れに関する記事って 要するに「今年何をやってきたか」ですよね??

じゃあ ボクにとって「今年がどんな年だったのか」ってのが
所謂本当の意味での「反省」と言って差し支えない領域であるわけで
その要素が全く持って 今まで書かれていないわけですよ。

と 言うわけで 今日の記事に関してはこの辺りを主に書いておきたいと思います。
――今年の反省ってテーマで記事書いておけば それなりに年末の記事として
締りもいい感じになるのではないでしょうか??  どうも。 のっぴぃです。

因みに QMAネタに関しては「今年」でまとめるよりも
多分「扉」の感想としてまとめた方が面白い気がするので そーゆーことにしましょう。

で 実は 年末記事 今月一日あたりから徐々に書き進め
――ようなんて 考えていたのですが なんだかんだありまして
かなり 日付的に押している部分もあったり その日あった直近の
逐一更新して行っている記事なんかも進捗遅れていたりして……

……ちょっと 危ないこともありました。 「ネタが無いから詰まった」ではなく
どちらかといえば「面倒だからサボってた」みたいな一番ダメなパターン。

結構 そんな感じで自分の気持ちなんかに行動が
あれこれ左右されてしまう点。 それは自分をうまくコントロールできていない
のっぴぃさんの悪いところとして考えられる筆頭みたいなものです。

この辺り 人に説明するときには「猫みたいな性格だから」で
片づけている部分もあるのですが そうすると猫の方に失礼なのでしょうか。

――とまぁ 基本的に高校時代からボク 自分のことをできるだけ
客観的に見れるように日々努力していたつもりではあるのですが
今年の場合はかなりそれも含めまして 自分を見つめる機会が多い年だった。

……そして そのようにしなければいけないような機会が
非常に多い年であった。  みたいな感想が真っ先にこぼれてくるような気がします。

まぁ こう感じる合間には さまざまな他人との人間関係とか
それに関する挫折みたいなのが存在していたりしていたわけでして
――逆に言えば そのようなことがないとなかなか思い返すこともできないのかも。

一応 ここには「まとめ」って言い方で書くような前提で
書かせてもらっていましたが ちょっとこれから書く内容については
必ずしも そのように言えない可能性もあることを補足してから……

……たとえば 自分の怒りのツボみたいな部分がかなり具体的に理解することが出来た。

――そして そのようなことになった時の自分の対処法
もしくは それを発散できないときののっぴぃさんの変化について
半ば あきれるくらいそれを感じることが出来た。 そんな感じでしょうか。

結構 「客観的に自分を見よう」と思った時ののっぴぃさん
なんか 自分をゲーム機の画面越しに眺めているような感覚になれて
かなり 不自然な感覚に陥ったりするって愚痴はさておくにしても。

基本的に 日々温厚に過ごさせてもらっているつもりののっぴぃさんですが
とにかく 「キレる」ツボにあたるだろう。 ……そういえるだろう
相当少ない要素として「他人にはきつく当たる割には自分に甘い」のがあるのかな。

こんな対応されたときには 周りが見て引く程度には
かなり どす黒いオーラ放ちながら怒る――らしい。 みたいな感じです。

そして 信用その他に関しては (社会人の間ではどのようになっているのかわからない
……みたいな世界の狭さを考慮して読んでいただければ幸いですが)
かなり敏感で それに関しては相当思い悩むタイプということがわかりました。

まぁ いきなりこんなこと書き出して「いったい何があったのか」みたいなのが
あるのかもしれませんが まだ これの研究は出来たものの
そこから結論を何一つとして導き出せていないという現状があったり……

要するに これはこのまま保持していい価値基準なのか ある意味寛容になるべきか
それとも 逆にもっと厳格にこのルールで自分を縛りつけていくべきか
――まぁ ケースバイケースなのかもしれませんが そのあたりの基準を
適切に社会に対して用いることができるようになれればいいのかなとは思います。

……という意味では 完全に「来年への持ち越す課題」を
ここで一旦 自分に提示しているのにすぎないと思っているのですが
なにせ 資料をそろえることは出来たけれども結果を導き出せていないのだから。

――まぁ その資料を揃える間に なんか あとから自分で考えてみたら
「よくそこまでやったなぁ」みたいな 自分の行動力みたいなのとか
執念深さみたいなのも垣間見れたような気もするのですが……
……仕方がありませんので ここは見なかったことにしましょうかね。

そして なんだかんだで自分がこのような相手に絡まれたとき
――特に 自分に睡眠なんかによく この辺りの影響が現れることもわかりました。

まぁ ストレス溜まるとやたら睡眠時間が長くなる
――ってのは ストレスだらけだったボクの高校時代を思い返せば
……多分 当時の記事にも同じようなこと書いてあるのかとは思いますが
そのあたりは 元々知っている部分ではあったのですが。

逆に 「本気でブチ切れた」時には不眠になるみたいですね。

この辺りの状況が両方出てきたときには なんというかのっぴぃさん
睡眠バランスがものすごいことになっていて 今年の後半は
半ば これらの生活リズムみたいなのに悩まされていたとか。

――少し 自分の貧相な表現力ではこの辺りなかなか
表すことができなかったので割愛しますが まぁ そんなところですわ。

……兎にも角にも 来年は今年の資料を活用しながらうまく
より多くの人とストレスなく付き合える方法やらもう少し 神経図太く
生きていけるような方策を探してみるとか課題もありそうですよね。



……とまぁそんなわけで 感覚的には今年は後半個人的には「冬」な感じでした。
――が 冬の後には春が来る。 成長できた春をなるだけ早く実感できますように。
――そして 来年が皆さんにとっても、自分にとっても充実した年になりますように!!

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1886-b09e6fd0