霜見月

2013⁄11⁄01(金) 00:00
201311月
秋の温度は変わりやすいとか
言われることもありますが
特に 十月あたりの気候について
考えてみるとよく思う部分もあります。

前半なんかは 結構自転車押して登るのも辛い程度には
汗 吹き出しながら登校していたような気がしているのですが
そんな汗かきながら登校している一週間後にどうなっているのかというと
アイスを食べるのに躊躇が見えるような気もしなくもない季節になってきた?

――みたいな書き方していますが 実際にはのっぴぃさん
寒さを自分で感知する分には割と鈍い完成していますので
ぶっちゃけますと 周りの服装観察によるお話だったりするわけで。

実際 ここには書かないボクの目の前の景色として 未だに
扇風機が現役で動いてくれているご時世でありますし
その辺考えてみたら 割と季節感が台無しになりそうな勢いはありますね。

ただし 布団の中から寒い室内みたいな温度変化に関しては
人相応の弱さが垣間見れる部分でありまして そんな意味で考えたら
お布団から出てくるのがつらい季節というのが見え隠れしてくるのかなぁ……
……みたいに 軽く戦々恐々している部分ではありますが……。

そんな意味では この十一月の画像としてどんなものを探せばいいのか
――と 言うか ここ最近画像あさりがめっきりな状況もありますし
なんだかんだで 目に留まった画像見つけて そこから
寝起きがつらくなる時期について連想するという方針取らせてもらいましたが。



さて ネタがないネタがないとか言いながら 先月は基本的に
苦しみながら記事書いていた雰囲気がありましたが
なんか 今月も同じような空気になりそうな気がしますね。

何せ QMAみたいなのやる気になれないような日がまだ当分は
続くような気もしますし そうなりますと 画像中心に記事組み立てる

――今日みたいな 適当な画像見繕っただけでも 600文字程度は
適当に文章組み立てられるわけですから これがあるのとないのとでは
記事を作るときの根気に大きな差が出てくるのは かなり自明な話なのではと。

今期の授業的に なかなか学食のお話みたいなのを書きに行けるような
日が 多くなさそうみたいなのも ブロガー的なのっぴぃさんとしては
割と 困った部分ではあるような気がするなぁといった感じでしょうか。

まぁ 記事の面白さ的なのも ここ最近のコメント現象の甚だしさから
割と 自覚している部分ではあるのですが 今のところは
それを意識しながら記事作っていくのも面白くないなぁ……

……まぁ 面白い以前に 自分がこうしてブログを書こうと思っている
きっかけについては 原点回帰ではないですが 割と毎度
意識している部分もありますので あまり このスタンツに関しては
個人的に 変える気がないというか なんというか……

まぁ こんな自分の中で完結する部分に関しては 気が済むまで勝手に
やっておけばいいのかな~  みたいに思っているのですが
一部 周りの人とのかかわり方みたいな目で見た時に
ちょこちょこと変える――というか 整理した方がよさそうな事案が
ぽつぽつと出てきたような気がするのもまた事実ということで。

とりあえず 基本的に 漫然とやってきていた今までの慣習みたいなの
ボク 結構そのまま放置しちゃうような体質であるのですが
そんなボクでもたまには 事業仕分けみたいなこと
やってみる必要性に駆られるみたいなこともあるわけですよね。

で 毎月一日はそんなお話について ある意味報告するみたいなこと
する記事として設定しているつもりですし そんな感じで。

――まぁ いつも そんなノリで書くことないからやらないんだけど
……みたいな 蛇足にそれてる場合ではなかったです。 はい。

今まで ちょこちょことブログリンク整理みたいなことはさせてもらっていましたが
そういえば まず ブロともみたいな部分に関しては
その管理が非常に漫然としている部分があるなぁということに思い立ちました。

そういえば 記事の作り方とか考えてみた時に その表示限界などに
「ブロとも限定」みたいな区切りがあることからして
その選び方に関しては ある程度慎重になった方がいいのでは……

……FC2ブログ作っている方以外に関しては よくわからない単語が並んでいるかも
知れませんが まぁ 書きたいこと書いてしまうならこんな感じ。

高校生時代くらいまでだったか ちょこちょこと こちらの方も
頭数増やそうと躍起になっていた時期もありましたが ここ最近は
この辺も収束していますし 今のご時世 ブログ死んでしまったような
方もいらっしゃるという状況証拠的にも そろそろやる必要性ありそうなと。

ただ リンクと違って これはボクの日記に関しては
リンクみたいな意味合いを持たせているわけではありませんので
割と ボクの趣味嗜好みたいなのと ブログの更新状況と
親交具合みたいなのを加味したうえで 独断と偏見で決めさせてもらいます。

――逆に 割とボクと親密に付き合っていきたいみたいに思った方が
いらっしゃるのであれば 申請していただければ 考えますので
なんか 書き方が一部エラそうですが 気楽にお願いします。

あと ここ最近こんな風に ブログ書いている人がめっきり減ってしまいまして
今まで漫然と続けていたのが とりあえず 足跡直近30人分は返す
――でも 割と ここ最近は日記の選り好みしがち――みたいな
慣例があったのですが これについてもちょっと考えているとこが。

……と 言うのも 30人前って言われても 昔と違って
ここ最近は その足跡残してくれたログが3か月前みたいな人にも
足跡黙々とけなげに返しに行っているみたいな現状がバカらしくなった

――ってのと さらに その間 まったく更新されていないってページを
直近20人以内の方の中からも ちらほら出てくるという現状もありまして。

……まだ 具体的には考えてみたわけではありませんが
これも時代の流れってことを考えると そろそろ この回る人数ってのも
減らして行った方がいいのかなぁ とか 思わないわけでもありません。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1824-98319a3f