年末年始旅行記⑰Foods!

2013⁄07⁄27(土) 00:00
――前回の内容は 取りあえずいつもの画像多目記事の分量で文字を埋めてみたら
逆に ラストの方がすごく荒い感じになってしまって ついでに
画像量も半端なかったから……  結局 記事二本に分けてたっけな??

原稿書いている段階では 主に文字数単位でしか気にしていませんので
この辺りの切り分け方なんて全く意識しないでやっているんですがね←ボク流

さて 割と削りに削ってみたつもりだったのですが やたら長くなりましたし
最後はグダグダで締めくくっておくのがボクらしいなということで
――と 言うコンセプトで本日はお送りしたいと思います。 こいつ、アホですね。

0701.jpg0702.jpg
たとえば どこもそこまで大きな変化はないんだね!!(マクドナルド)
――いったい 外国まで行って何を食べてきたんだとか思っても口に出さないこと。

でも 日本のバーガーが日本人に合わせて作られている(テリヤキバーガーなんかが
その典型でしょ??)のだったら それの別バージョンみたいなのも
あるのではないか。 逆に その辺が一番草の根なのではないかみたいな。

って言いながら ポテトとかナゲット食べている時点で こいつ何しゃべっているのか
分からないレベルだったりするのですが 取りあえず この辺
ブラチスラバの光景だということくらいは補足しておきましょうか。

って言うところ見てみると なんか この辺りの定番メニューとか
そもそも 包装紙とかその辺からして大きな変化はないような気もしなくはないですよね。
――なお どうでもいいですが 外国でのフードコートの店舗における
ファーストフード店率は 特筆するものがありました。 どうでもいいですが。

なんか 画像は残っていなかったのですが これとは別にブダペストでも間食として
マクドナルド食べてきたのですが なんとなくチキンフィレオみたいなのがあって
個人的に日本のこれが 好きだったのですが なんとなくうれしかったですよね。

0703.jpg0704.jpg
――って 言うだけだったら本格的に何のためにやっているのか
分かったものでもありませんし 日本ではなじみがなかったけれども
取りあえず マクドナルドで売られていたものとしてはこんなものがありました。

メニューに「マックヌードル」って書かれていてなんか気になりましたし
ついでに やたら野菜が少なかったなという自覚もあったということで
何のためらいもなくいただきました マックヌードル。 ウィーンでのお話。

――で なぜかソースにカレーとかがあって(実際 これがカレーソース)
「なぜカレーソース」が売られているのがすごく気になっているのですが……
……やっぱり 保存って観点では 同じようなきっかけで作られたような気もする
カレーソースってこの辺りで人気の味だったりするのでしょうかね??

勝手な推論だけだったらやり放題ですし その辺では割と勝手に楽しんでましたが。



0801.jpg0802.jpg
ラスト。 外国ではアジアの料理はこうなります。
こちらもウィーンで注文した「カツ丼」だ、そうです。
因みに 店員に日本語は通じませんでした。 だからこうなるのね。

まぁ この上に乗っている肉の漢字を見ると うまくこの辺りの料理に
馴染めたんだなあ  って 好意的にとらえられるような気もしなくはない。
なお 箸の袋には「おてもと」って書かれていて このあたりは日本らしさを感じました。

まぁ ジャポニカ米インディカ米みたいな話はまぁ しょうがないにしても
そこに 全力で醤油混ぜて炊きこんじゃうあたりがすごいような気がしますよね。

でも おそらくインスタントですが 味噌スープの方はなぜか蓮華が付いてきた点以外は
割と 普通に味噌スープだったので許します。 おそらくインスタントですが。

0803.jpg0804.jpg
で テーブルの端には醤油瓶なんかもおいてあってどこか日本らしいような
気がしなくもないですし 内装は完全にチャイナなイメージですね。
すごい一貫性ですね。 ソノワズリですね。  そりゃ 混ざっちゃいますよね。

なお 年越しをしたウィーンでボクは 年越し(焼き)そばをこの店で買ったそうな。

0805.jpg0806_20130512095924.jpg
あとは 向こうに行ったときにどうも アジア風のものが食べたくなった
――って話題 その二なのですが ベネチアで食べたラーメンとか麻婆とか。

まぁ 麻婆は普通に麻婆でしたが ラーメンというものが完全に
スープ皿に入って出てきたときには なんか違いを感じましたね。 マジで。


・コメ返
>チャモロさん
わーい、久しぶりにコメントもらえた~!!!
(そちらの動きがわかって 魔龍のほとぼりも冷めたころまた集まりましょう。)

まぁ ローゼンとかその辺も二話くらいまでは確認したのですが
なんか 鬱が再来しそうになったのでさっさと辞めました。
――アニタイでドールの名前が書けるようになれればそれでいいかなって←

その他――とりあえず 夏休み入ってから本格的に考えようそうしよう←

まぁ 前季が個人的になかなかいいものがそろっていたって言うのが
逆に 空腹感助長してくれてるのかな~  とか 思いながら。

なお 変猫はラノベ原作アニメ化の話題が出る前から読んでるってのもありますが
それ以前に「ミューちゃんで開発された領域」というのがキーポイントです←←



ずいぶん すべてを上げきるまでに時間かかってみたり
そもそも 数多かったりしている自分にとっての一生の思い出となろう
欧州旅行について 取りあえずハブ記事作りました。

――話についてこれないなどなどありましたらご利用ください

こちら

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1661-c776602b