ブログ開設、4周年!

2013⁄05⁄30(木) 00:00
20130530.jpg
まぁ 例のごとくというか
なんか特に画像考えずに張ってはいますけど
ここ最近 なんか いろいろな
事情があって 新しい画像の仕入れを
怠っている部分があって
――まぁ しょうがないことだと思いたくないですが。

まぁ いろいろと事情があるんだと
いうことにしてみたいのですがね。

さて ちょっぴりボク個人としてはこの日の記事に関しては
早めに書き始めてやろう。 そう思ってきていたつもりなのですがね。

――と いうのが 基本的に記事更新を未来に未来にやって行っちゃう
ボク個人的につぶやいてみたお話。 見えなかったよね??

……と いうことで 本日5月30日でブログ開設4周年
――え??  そんなに長くやってきたの? 自分でも驚きですわ――
と いうことになるみたいです。 飽きっぽいボクがよく続いたですね。

まぁ なんだかんだで予約投稿を乱用するという
普通のブログとしてはどうなのかって手法をふんだんに用いてはいますが
それにしても 毎日ブログ更新というのはなかなか難しいことなのではないか。

自分で言うだけなのなら別にやり放題でしょうから言わせてもらいますが
まぁ それなりに頑張っている方だとは自分でも思います。

――と いうわけで 今日はブログ開設記念日ということで
今までブログ続けててどうだったかみたいなことを中心に
勝手気ままにしゃべりたてたいと思います。 ……テーマが乱雑だけど。

基本的に 6月1日の近々の予定とか運営方針とか
その辺を書かなきゃいけない時期も近いということで できるだけ
ネタ被らせたくないということで こちらは過去を見返す目線で行きたいなぁと。

――で ついでに言うならば 結構画像に逃げている節もありますが
それなりに毎日のように作文していることを考えると……分量も頑張ってますしね。

一応 毎日のようにワードに下書き保存やバックアップも兼ねて
文章を置いてある都合上 大方毎日のブログの文字数までもわかるのですがね?

基本的に800文字程度詰めている「ワードの紙」というブロックに対して
画像が基本6枚以下ならば3枚分 QMA記事とかでそれより多い場合は2枚
個人的にもずば抜けて多いなと感じた場合は1枚分で記事の分量作っています。

これで 初期には割とあった気がする 写真も多ければ
それにかかわる文章の量も半端ないから 読み進めていくだけで
既にギブアップ的な状況は もう ここ最近はないとは思うのですが……

まぁ 単純に文章だけを連ねた記事の場合 それの量を見るだけで
萎えてしまってみる気失せるわ~  みたいな部分に関しては
以前猛威を振るっている場面もあるとは思いますが……

基本的に これ 日々の生活内容をこと細やかに記述しようと進めている
側面もありますので まぁ これに関しては当分変わることはないでしょうね。

一応 ブログ更新に至る日数までは 一週間ほどストックする羽目になっている
「日記」という単語を使うのには少々疑問を覚えるブログを書いているというのは
ボク個人も 一応 自覚を持ち合わせているつもりなのですが……

遠い目で回想するというベクトルで考えた場合
その日付っての 案外別に大きな問題ではなかったりもしまして
実際 ここまで記事積み重ねてみると 時々思い返したいお話もあるわけで。

大体の「何月くらい?」みたいな情報が思い出せれば
そこから適当に その前後に起こった出来事を回想しつつ
お目当ての記事見つけたりして その時に起こったことを確認しつつ
その前後に いったい何をやっていたのかなみたいな背景も知れたりする。

……みたいな経験 時々あったりしますので それを経験するたびに
「まだ このブログはやめられないな……」って思うわけですよね。

ぶっちゃけ 自分で書くのもなんだとは思いますが ボク個人
結構よくわからないところで躓くというか 変に根に持つ部分もありますし
あとからこのような話を思い返すことによって その記事を書いた当時に
納得できなかった根っこがなんとなく推論できたりして――

――「その時期に何かあった」ということ自体が後(具体的に書くならば
「今現在」と書いてもいいのでしょうか?)へのしこりになっているパターンの場合
それだけで 結構気が楽になるってこともあるんですよね。

そして 一応 ボク個人のこれからの願望も含めて書かせてもらうのならば
取りあえずは 無慈悲にそれが止まるという段に至るまで
とにかく 自発的に何かしらの記事投稿進めていけたらうれしいと思っています。

――まぁ それまで 保存記事の類は乱用することになるかとは思いますが
それもそれで ボクのブログにおける一つの特徴だと
割り切って行けるレベルにそろそろ達しているのではないだろうかと。

そのあたりの今になっての印象というか 影響が案の定ボクにしては
小さかったというか その辺の話は先ほども書いたのでいいとしても。

ただ その代わりにボク個人的にブログ記事を書くにあたってかなり気にしている
分野というのが 記事のカテゴリわけは極力しっかり行おうと。

その後の価値観の変化などによって 当時考えていたカテゴリから
後になって記事を動かしたり見たいなことや なければいいのですが
しょうがなくも無くならない その当時としては一つのジャンルに収めてた話が
後になって 複数ジャンルにまたがる話になってたりみたいな例外もありますが……

あとで その当時自分が考えていたことを整理するにあたって
この辺りって 結構ボクの頭の中では序盤に位置する整理の位置づけ。
……ここがごちゃごちゃだと 思い返せる回想もできやしません。

――まぁ そんなこともありますので これから記事を作り続ける際にしても
これについては 極力守って行きたいなって思っている次第です。

……まぁ それに加えて ボクのA型精神的には そのカテゴリ配分的にも
記事 同じくらいずつのペースで更新できることが理想なのですが
画像の多さ的に現在は QMAが先行しちゃっているのは仕方ないことなのでしょうかね。

ともあれ これからもよろしくお願いしますです。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1655-66a919c9