アルバイト(思い込み編)

2013⁄02⁄25(月) 00:00
どもども。 最近なかなか起きられない理由ってなんなんだろうな……
――って 考えてみた結論として 一つには少なくとも
窓のカーテンが閉まっているからじゃないかって結論が。

――ってこと 前にも書いたのかもしれないけど(覚えてない)
これって もはやどうしようもないですよね……

夏は逆にカーテンも窓も開け放っていた感もあったからして
そもそも 日の出が早かったことも幸いして(寝苦しくて眠れないみたいな
弊害もあったにせよ)寝起きは非常によかったような…… 気もしなくはない。

でも 冬はこの意味では部屋が明るくなるのが非常に遅いから
――と 言う意味では非常に朝は辛い物なんですよね……

と 言うわけで(これは過去に何度か書いた覚えがある)結果的に
朝食と昼食が一緒になって ついでに一食分の食費を抑えられた☆

……まぁ 究極のポジティブシンキングはこうなんですけど
はたして 人間的な意味でだらだらとそんな時間まで寝ているのはどうなのかと。
――実際の起床時間については この辺りの記述から想像してください。

どうも。 そんなこんなでやること全くないというおかげで
生活習慣が究極に散々な感じになっています。 のっぴぃです。
――さすがにこれはどうしようもないという感覚がありますので早く治したいですよね。

時差ボケも案外早く治せたんだから この逆の意味で狂うのも早い。
――じゃあ この辺に関しても 何かきっかけがあれば割と早く治るんじゃね??
……で 今一番足りないのは「やること」だよね?  という思考に行きつきました。

――ってのは 冬休み中の書いている内容から逸脱していない内容ですが
その「やること」って言うところに関して全く書いてきませんでしたよね?

仕事
と 言うか この辺のキーワードとして
出てきているバイトの流れに関して
それをやったうえで買いたいものとかを
書き並べてモチベーション上げましょう
みたいなことは 去年 どっかで書いたような
記憶もありますので
それとは違うベクトルで能力的な意味で??

ってのが今日の内容。

能力とか性格とかその辺のことを
考えながらバイト探しをやっていたのが
ここ最近のボクの生活
――少なくとも 冬休み前半に関しては
この意味の求職活動をずっと続けていたような
感覚で見てもらって構いません←

取りあえず 一応一種の起承転結は見るまでこの一連の話
書くの自重している面があったということで 一応その前提でね?

まず 周りからの評価ですが勉強とかを妹に教えている様なんかを見て
両親その他に「塾講師とかどうよ?」みたいなオススメをしばしばされます。

その両親自体が 大学生時代は塾講師をやっていたみたいなので
その辺の話だったらいくらでもできるみたいなものがあったのかもしれませんよね??

ただし 仮に周りから能力があるように見える(実際にあるのかどうかは謎)
と評価されていたとしても じゃあ ボク自身はどんなふうに考えているのかと
いいますと ここで即決しないあたりからわかるように よろしくない感じ。

第一にそもそも ボクが子供が得意じゃないって言うのがありますね。
どんなふうに接していいのかがわからない。 ついでに 大人受けはいいです。

逆に 子供時代から一種の大人ばりのやり取りを続けていた(親父の教育方針)おかげで
大人に対してはかなり事務的な会話が身についた節があるのですが
代わりに 同世代からはどうもウザいようなそれに響いたらしく……

――あと 中高生時代に関しては結構引っ張るレベルのトラウマがありまして
出来れば そのような年代の人相手にしばしば顔を合わせて
やり取りしなければならないという現状は避けたいなって思う次第なのですが……

あと 知り合いの状況を考えてみると 思ったより暇が取れないみたいですし
その業種に無関係な人にはわからないような場所で結構時間取られるようで
出来れば そこまで時間を食いたくないなぁって思うのは我儘なのでしょうか?

さて そのほかわかりやすい場面としては接客そのほかのものがあるでしょう。

ここで この辺りについてざっと自分の傾向を考えてみますと
たとえば ファッションセンスその他は皆無ということ。
――なんか 場所柄芋っぽい人間が洋服そのほかの店で働けるわけがないです。

実際問題 QMAとかして遊びたいがゆえに ボクの洋服その他の出費は
極限まで減らしているというのが現状だったりするわけで
そこまで優先順位が低い人間にこの傾向の店が任せられるわけがありません。

まぁ 飲食業界に関しては礼儀作法も身につくだろうって言われていますし
かなり定番のバイトの一つって感覚も個人的には持ち合わせているわけですが。

ただ 繁盛時のドタバタした空気にボクが対応できるのか
――結構ボク自身 マイペースな場所があることは今までのもろもろからして
明らかだとは思いますが そのマイペースが崩れると割と面倒なんですよね。

まぁ 自分のことを一番理解しているのは自分だと言い切れるようになりたいな。
そうしておけば この辺りが少なくとも言い訳じゃないって言い張れるから←

なんか 思ったより尺が無いような気がするので思い込みをつらつらと並べておこう。
――少なくとも この辺りはタウンワークみたいなものを眺めながら
考えているときの思考だったりするわけですけどね。 はい。

最後にここに書く内容としては 少なくとも大学生にありがちなバイトの
一角であるコンビニ。 いろいろと業務もありそうですし大変そうですよね。

でも 逆にいろんな場所にあるおかげで そのあたりは
出勤する場所をかなり選べるような気もする(求人してれば)ですし
シフトも割とその辺融通が利くような気が……しなくもないでしょうか??

逆に いろいろなキャンペーン(特に ボクの場合はお世話になっている
ローソンのキャンペーンの記憶が多いのですが)みたいなものを
そこまで外じゃない場所から眺められたり その辺の景品みたいな意味での
レア品をおこぼれできそうな気がするなみたいな(←相当な動機不純)

まぁ それでも場所によってはいろいろとお客さんも集まりそうですし
さて そのあたりで自分のペース乱したりしないかどうかってのが
少々自分的には気になるところだったりするのですがね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1573-65087732