ボクって何色?

2013⁄02⁄20(水) 00:00
さて 昨日の内容であんなチュートリアル的な書き方で行っちゃったんだから
その線路走らないとダメですよね。 誰だ、そんな縛り加えたの。

――お前だ。 そして その事実を縛りととらえているのもお前だけだ、
勝手に安心してろ。  ……なんか乱暴な書き口って合わないですね。 のっぴぃです。

基本的に どこか(少なくとも書き口調では)ミューちゃんの影響でしょうか。
割と丁寧な口調で書いておかないと気が済まない感覚があるとかないとか。
……一人称もいつから「ボク」ってなってたんだっけなぁ……??

まぁ 今となってはたまに大学のレポートに出てくる一人称でも
「ボク」使いたくなってしまうほど染みついてしまっているこの口調ですので
何かネタにならない限り口調は安定しているのではないかと思いますがね。

――あ~  ↑みたいな状況に至るのって 基本的に記事のバックアップ含めて
原稿すべてワードのデータとして保存しているって背景が大きいのかもしれませんよね。
……割と これはこれでいい感じで機能している場面もあることにはあるので。



さて あまり深く書くこともできない気がしますが のっぴぃさんにおける
ここ最近のアニメ考察――って 一月とかにもこのネタ使ったっけな??
……振り返るのも若干だるいので かぶっていたとしても気にせず行きますわ。

なんか 昨日書いたこととも結構重なる部分があるとは思いますが
ボク 今期のアニメ あまり確認していないんですよね。
――理由は よくわかりませんが なんか あまり手が伸びなかった。

欧州旅行があるからって言って 「どうせ一話見れないし(基本 一週目は
そんなの見れるような環境じゃなかった)」今期のアニメ
それが始まる前に予習するとかその辺やってなかったのもかなり大きいかも。

そして そのままの勢いで一月中盤からのテストラッシュがあったじゃないですか。
……まぁ この方面で言わせてもらうのならば 基本的には
アニメ見なかったからこそ 安心してテスト勉強に打ち込めた背景もありますが。

そして まぁ わかりやすい流れではありますが 二月になりますと
まだバイトもやっていない身(でも そろそろ始めたいお年頃)ですから
時間はかなりあるのですが……  なんか ここまで来たら身が入らないんですよね。

タイトルとかその辺から追っかけてみても 基本的にボクが見る方向性って
なぜか「学園中心」って法則性があったりするってのもありますが
その意味合いからして考えると 割と不作のような気がしなくもない。

ついでに 有名アニメの二期で頑張っている皆様のやつは
なんだかんだで 過去――受験とかぶってたんだっけ??――まぁ
深く理由は覚えていませんが 一期を見ていない現実がありまして……

俺妹みたいなのがこの辺来るんじゃないかな~  って 考えていた時期もありましたが
(予習しなかったからこそ言える無茶苦茶な発言)そうでもないみたいですし。
……なんか あやちのキーワードでもあまり引っ掛からなかった次第。

――みたいなこと書いていますが 第一前提としてなんだかんだあって
「あまりサーチしていない」って言う前提を書き直しますけどね??

逆に ここまでやってしまったならば 下手したらアニメ系統のキャラから
卒業しかねないというか この辺の行動が積もりに積もった結果
子供もドラえもんとかポケモンとか見なくなるのではないかという疑問すら湧きますし。

……そうだよね。 書きながらなんとなく思ってたけどこの傾向って
子供がその辺の番組を見なくなる現象を少し違う次元で繰り返してるだけじゃん。

――とは言いながら 結構積み残しがあるような気がして仕方ないから
多分 来季あたりには戻ってくるんじゃないかなって思うよ。 予想だけどね。

ついでに言うならば ボクが今まで読み進めてきたラノベとかのシリーズ
――とはいえども 数自体は少ないですし やっぱりこっちに至っても
相当学園ものが強いというバランスが保たれていますが――に関しても
運悪く 今月あたりに新刊が出てこないということで こっちも枯渇気味ですよね。

一応 ラノベとかは読みたいみたいな感情はあるのですが
資金力が付いてきていないとか なんか 図書館とかでラノベを見れるみたいな環境が
高校卒業してしまったことで完全に失われてしまったわけで
さて 新しいシリーズをどう開拓すればいいのかわからないという現実。

まぁ 今期かろうじて見ている節がある俺修羅とかのラノベの原作を
読んでみようかと試みたこともなかったこともないですが なんか
本屋で立ち読みした時点で つかみをつかみ損ねたような感触。 これはつらい。

何がつらいって 自分のアイデンティティを失ったような気がする点非常につらい。
そして さっきから自分が何を書いているのか全く理解できないのがとってもつらい。

そして ここまで書きながら「あ~  この方向でもスランプってあるのね~」とか
「絵をかくとかその辺の供給側にスランプという概念があるのはわかるけど
まさかの需要側にも生まれるときにはスランプって生まれるんだな~」みたいなこと
考えてたりする自分がいる。 ――まさにカオス。 自分の思考がわからない。



ただ ここまで何もこの方向の事思いつかないままだったらまずいような気も
まぁ しましたので 集めきることができなかった去年秋期のアニメ含めまして
音楽集めのためにレコードショップめぐりみたいなことはしてたわけですよね。

ただ 資金がアレなので 基本レンタルショップにおいてないか見回るだけですが
せっかく 先日自転車買ってきたばっかりなので これ使いまして
少しサーチする範囲を広げてやってみました…… 別にいいでしょ??

まぁ それはそれとして こうしてめぐってみますと手に入る楽曲の偏り凄いね。

違法ダウンロード云々の法律が面倒になった昨今だけど あれが流行った背景って
レンタル業界をレコード業界活用してくれないから起こった悲劇だとマジで思ったよ。

基本的に聞きたいけど買うほどじゃない、みたいに思った曲に対して
レンタルって手段が結構大きく響いてくるんだと思うのですが
そこらへんが充実しない現実に対しては 「買うしかないから買ってくれるよね?」
――みたいな考え方しているんじゃないかって思いたくなって仕方ない。

……でも そこまで金払いたくないから結局ああなったんじゃないかと。

――で 結局としては 今To LOVEるのEDの中毒再発している現実ですが、何か?

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1567-6f33aa18