忘れたころに01

2012⁄12⁄26(水) 06:00
100.jpeg
――誰も覚えていないであろう時期に勝手に
言っていたことを今更実行しようかと。

今年のGWあたりに秋芳洞周辺に行ってきた際
「洞窟内部の写真は多いし
なんか この時期の話をこればっかりに
していたらまずいから後日に回す」
……みたいなことを言っておきながら
何もしないままこの時期になりました。

――まぁ これを今更守ろうという意味合いだけではなくて
おそらく どっかしらで もうこの時期になってしまったならば宣言しているかと
思いますが 今年の年末年始は家はおろか日本国内にいないので
この時期の日記の更新はといいますと かなりの量の予約投稿を駆使する羽目に。

――実際 後に投げ出して洞窟の云々を忘れている現実もありますが
この際 とってつけたように掘り出して この時期の埋め合わせに使うこと
おそらく 仕方ないことだと思ってくれますよね?←

合宿免許取りに行く時とは違って 向こうでどれだけ更新できるか
全く予想すらできない現状ですし 予約投稿として準備しないといけない記事の本数も
気が付いたらすごいことになっていますからね。 これでごまかしさせてくださいな。

なお 先ほどポロリとこぼしたように これ企画した時点で
「GWから半年近く時間がたっている」わけで 余計な説明入れるよりは
ボク(地学的な意味な学科の大学生)が個人的に面白いと思った写真を
ただ垂れ流す方針で行こうと思いますので よろしくお願いします。



101_20121021222901.jpg102_20121021222900.jpg
103_20121021222859.jpg104_20121021222859.jpg
一応 入り口周辺の画像は当時のうちに上げていたような気もするのですが。
それだけで終わらせても――と いうか 本格的に洞窟の写真を
「本当に自分のために」いつも以上にあきらめきって貼って行こうと思います。

とりあえず 石筍とかそのあたりに分類されそうなものを今日はぽろぽろと。
105_20121021222858.jpg106_20121021222858.jpg
107_20121021222943.jpg108_20121021222942.jpg
109_20121021222942.jpg


110_20121021222941.jpg
今日に限らず この辺りに投下するお話は基本的に多分 いつもボクが
何かしらしゃべりだしそうな場所でもあまりしゃべらないかもしれません。

――取り合えず これに限っては 秋芳洞に観光目的でしょうね。
エレベーターが設置されていたのですが それの人が手を加えた感と
自然とのものの見事なミスマッチ感が今でも忘れられないので思わず。

――この意味では ディズニーランドとかが徹底している雰囲気づくりを
せっかくの場所なんだし 全力で学んできてほしいといまだに思っています。

――なんて ここで書いても特に意味はなさないんだろうけどさ。 気持ちの問題ですよ。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1445-df50d7b2