輝け、太陽

2012⁄05⁄22(火) 00:00
さて そろそろあげておきましょうかね。  金環食の話題。
……そりゃ ボクもテンションあがりましたよ。
結構 これ ボクのこれからの専門に近い内容だけにね。

まぁ 案の定 画像量の方で ずいぶん多くなるようなことになりそうで。
――まぁ 話が話だけに しょうがないよねー

01_20120521221937.jpg02_20120521221936.jpg
とりあえず 観測したい場所は 最初にある程度決めておきました。
神戸大学の工学部前の草むら。  広い視界がとれそうですし(東向きに)
なかなかいい観測ができるのではないかと踏みました。

ついでに ただ今現在ボクが生息している兵庫県神戸市は
「ギリギリ」わっかになった太陽が見られる金環食が楽しめる
そんな場所となっていまして。  ……天気さえよければ。

まぁ 天気のほうは 少々雲が多めだった節がありますが
一応 まだ 望みがつなげる程度……には 晴れてくれていた感が。

ふと 思い出した話なのですが 前に「皆既日食」で話題になった時
トカラ列島だったかの悪石島で日食ツアーが行われていたようですが
確か その当日はどんよりとした雲に 雨が降るという最悪条件だったとか。

まぁ ボク自身はそこには行っていませんでしたが
こんな天気なところを見ると 少し 不安がよぎります。
――まぁ 天気に関しては ぶうぶう言っても意味ないから気にしないにしても。

――ひとまず 人気のスポットだと思って行ってみても
「あれ、誰もいないじゃん。」みたいな感じがして ぶっちゃけ
悲しかったような気がするのは気のせいだったと思うことになりまして。

最近 子供の理科離れが騒がれていますが その程度の認識だったのかなと。
――てか 理系の工学部の前の絶好のポジションでこうなるとは思ってなかったです。
……ついでに その時の恰好は月曜日一時間目の体育の格好ですが、何か。

03_20120521221935.jpg
一応 日食グラスが付いている
雑誌の方も買ってきました。
――まぁ わざわざ お高い
ニュートン買ってこなくてもいい気もしますが
ボク 個人的には この雑誌
崇拝していますので 思わず。

――とはいえ ぶっちゃけで
懐的に相当きつかったのは変わりなく
購買部で買ってしまったのですが
家に帰ってからしばらく
このチョイスが間違っていなかったのかどうか
本気で悩みましたよ。

……とはいえども これはこれで かなりいい記録にもなりますし
メモリーという点で考えたなら まぁ よかった部類かと。
……ボク個人的には 飲み会に流すより 数段よろしい気がします。

ここで 今更遅い……と 思いきや かなり近いうちに
今度は太陽の表面を金星が通過するのが見られるという
3ケタ単位でこの先見ることのできない天文現象がありますので。

一応 注意喚起しておきますが 太陽を直視してはいけません。
……ボクみたいな 多少のドラキュラ体質を持っている人も
そうでない人も じかに見たら かなり大変なことになります。

04_20120521221934.jpg
で それを正しく守らない人がいたならば こうなります。

この方は デフォで
サングラスかけていたようですが
ダメだったようですね←

05_20120521221933.jpg
とにかく 太陽を見るときには
それなりの装備を。

よいこのみんなはルールを守って
楽しい太陽観察をしようね!!

――いや~  その時のTLあさるだけで
それなりの画像たまりますね←

――ついでに つば九郎さんの方ですが 家に帰った後調べてみたところ
これ ネタ画像でもなんでもなく リアルに起こっていた画像だったとか。
……ネタ画像として処理していたので びっくりです。

ただ ヤクルトファン向けの企画ではなく 近所の小学生やら住民やら
限定の企画だったらしく――まぁ 地元民だったら大方
ヤクルトファンだろうという気もしますが どこか違う気もしなくはない。

06_20120521221932.jpg07_20120521222104.jpg
――で。  iPhoneで画像とろうとしたのですが……。
(……全く欠けているのがわからねぇ!!!)――カメラアプリ入れ忘れたわ。
……盛大にのっぴぃさん 自爆したみたいです。  何をやっているのやら。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1288-c51623f5