合格からの日々

2012⁄04⁄01(日) 15:31
とりあえず 合格後の動きと それに関するお話を軽くまとめておこうと。
――なるのかはわかりませんが ボクの場合後期で受かりまして
いろいろとドタバタして動いていたので
この時期に 大移動する人がどうするべきなのかのあらすじは踏んでいる気がするので。

一応 時系列にあったような記事は リンク飛ばしておきましたが
一部 あっていないような気がするので まぁ その辺は許してください。

ついでに これをリアルタイムで出した時には 時系列完全無視でしたし
その補完的意味合いも兼ねまして……。

そして 単純に時系列で意識した場合 その中身のテンションが
相当違うことになることが多々ありますが その辺もまぁ 気にしないことに。



後期 合格発表

まさか 受かっているとは夢にも思っていなかった。

その日の夜から 下宿探しに飛びました。
そうでもしないと 前期に受かった人や 私立の人で
良い物件が埋められていそうな気がしたからね……。  よい物件は早い者勝ち。

物件の中には 貸出条件が 国立大学ってのもありまして
条件にあてはまるのなら そんな物件は 結構いいとこがそろってます。

そういえば この帰り際に待ちぼうけ食らったんだっけ。  どうでもいいけど。

01  02

その後 地元に戻って 地元のやつらとお別れを告げ。
――と 向こうはそんなテンションでもなかったし ボクが一方的に
そう 思い込んでいたような節もありますが まぁ これはこれで。

01  02

先ほどの物件物色は いろいろと契約が付きまといましたので親父と行ったのですが
その後 生活の基盤を整える道具のチョイスは母親を連れると安心……
……と いうことで そのために 母親連れてもう一度神戸へ。

ここで 家具系統はどんなものを最低限必要なのか
その規模的なものを 母親に指南いただきました。

そのついでに やはり 心配してくれた親戚へのお礼参りも済ませ。
――やっぱり 受験は一人ではできませんからね。  感謝の気持ちが大切です。

01  02

その後 荷物まとめたりなんなり。  要するに引っ越し。
この辺は 記事のほうで写メあげたりもしましたし まぁ これくらいでいいか。

01  02  03  04

まぁ 入学前にも健康診断があったりいろいろガイダンスしたりするから
なんだかんだで それに間に合うようにしないとダメなんだけどね。

それを考えながら 引っ越しする時期を決めたり 届く時間帯を決めたり。
――気を回さないといけないこと 結構いろいろとあるんだよね。

まぁ 健康診断は 浪人していた人は驚くことがあるかもだけど
その辺は 節理って受け止めるしかないよね。

で 入学式をすると。



大体の流れはこんな感じ。
――まぁ 色んな記事書きましたがこれもこれで。
……一応 ジャンル関係なしに並べましたが 一応偏りもあるよね。



おまけ。

この辺のQMAの話題。  移動意識した感じ。

※1  ※2  ※3

あと 終わった後 興味ある場所にフラフラ出かけたりもするよね。
ボクの場合はこんな

あとは ドタバタしている間の食生活をこんな風にさらしてみたり。


――みたいな感じで 大方の流れはいいかしら。
……まぁ これも 一種のまとめ記事www

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1249-bf9f6136