ショート・ショート

2012⁄02⁄22(水) 00:00
雪
上越や東北、北陸、北海道の方では
連日 今年の雪が半端ない量になっている~

みたいなニュースが事あるごとにテレビから聞こえて
長期予報では~  みたいな事 引き合いに出している話を
ボクも しばしば耳にしたりすることがある気もします。

……が ぶっちゃけて その時に長期予報として
どんな予報がなされていたのか
全く覚えていないので結果的に
ノーコメントを貫かざるを得ないのっぴぃさんです。

……まぁ 覚えていないことはこれ以上深入りしないにしても
12月ごろまでは比較的 普通の冬だったような気がします。

確か そこらからことしの初めにかけては 観測史上○番目に長く
乾燥注意報が出っぱなしになっていたとか何とか。

……上越の方で雪が多いというのが冬の風物詩であるのならば
そこから吹き下りてくる空っ風のおかげで空気が基本的にからっからになるのが
ボクが住んでいる千葉県(と 言うより関東)のお約束で
その意味から行けば 初めの方はなかなか 普通の冬だった気がします。

……が 最近思うのは このへんの豪雪ってのも含めて
なんだか 今年の冬は何処か違うじゃね??  みたいな雰囲気。
ボクの記憶の中だったら 関東で雪が降るのはなんだか 例年よりも早く
そして 例年よりも頻度が多いような気がして仕方がないわけで。

……まぁ 雪が降るなんて言っても 白いのがちらつくような
リア充のみなさんが見たら「ロマンチック~」って 夢心地で
語っていられるようなちゃっちいレベルの物なのですが そうだとしても

――比較的積もりやすいだろう車の上にうっすら乗るのですら
結構珍しい感覚の場所に住んでいる人間にしては それも
「頻度が高い」部類に入るのではないかって思うわけなのですがね。

……と 言うわけで 先日もまた 雪が降り出していたようで
朝 車を見てみたら真っ白になっていたということでとって見た写メを見ながら
無理やり引き延ばしてみたそんな 導入部分でございました。
……普通だったらスルーして終わりそうなんだけどねwww



さて そんなわけで 今日も適当にたまってきた写メを片づけつつ
やっぱり 過去記事連続して出し続けるのには――鮮度的な意味でも――
いろいろと無理がありますので 割と 日付にそった話を
展開できればな~  なんて 思って入るものの なかなか難しい。

先日のバトンなんかその典型的例だったな~  って 思うのですが
流石に アレは いつ誰が書いていたのか それを受け取った
ソースの人物でさえ忘れている確率高そうだな~  なんて。

……とりあえず 今後の為に溜めこもうなんて考えていた時期には
割と グッドアイディア!!  なんて思ってみたものですが
実際に使ってみようとなると なかなか感覚が変わるものですね……。

とりあえず あの時は後から書きたした物は黄色でぬっておきましたが
まぁ なんだかんだで無理もあった気もするけど……
……今までもらいうけたバトンは全てあの扱いだったからなぁ……

……うん。  本当にこれで 大丈夫だったのだろうか。
過去の自分の決断にいまいち 自信が持てないようなそんな今日この頃。



みた感じ
先日 予備校にいた友人が持っていた
らしいのを見させてもらいました。

……ボクは 夏ごろドヤ顔して
「ハルヒの単語帳やで」って
若干痛い単語帳ひっさげていたような
気がしますが それの類似系。

生徒会の一存で古典単語を覚える本的なの
売ってたみたいでさ。

……まぁ 流石に存在とかまでは知っていたのですが ボク理系ですし
それ売りだされるのがハルヒと同じタイミングだったなら
もしかしたら買っていたのかもしれませんが センターも終わったタイミングでしたし
ぶっちゃけて ボクの面で買いに行く機会なんて 正直あまり無かったです。

――そんなわけで 興味本位なのかガチで古典不安に思っていたのか
その辺の細かいことまではわかりませんが 先日持っている知り合いが
予備校にいたので それを見せてもらったのですが……

……古典の単語帳って全体的にこんな雰囲気なのか~  と 思うべきなのか
それをさらに カオスにしたような気もするなぁとか思うべきなのか
※とはいえども 流石に持ってますよ??  古典の単語帳。

とりあえず あの例文をガチで覚えたならば もう 頭の中は
満点星空とか お花畑とか言われてもおかしくない状況かもしれない。

……まぁ 文系大学レベルがどこまであって あの単語帳が一体
どこまで対応できているのか詳しいことはわかりませんが まぁ
ネタとしては相当面白いんじゃないの??  程度の浅い感想しか書けませんな。
……これ一本で流石に 記事一つは作れませんって……。



スープ
ここ最近の記事のお約束「食べ物」要因。

……結局今日も 最後に
出てくることになりました~(白目)

時々 ボクが座っている場所が窓側になったりすることもあるのですが
そんな時は大概 ブラインドの間から寒風が吹き下りてきて
基本的に寒さに強いボクですが 身体の中で温度差を作られると
流石に ちょっぴり厳しいときもありましてね……

……そんな時に 基本猫舌のボクでも頼ってしまうのが
こんな感じで コンビニやスーパーなどで調達してくるカップスープ。
……味噌汁にするかの判断は その日の献立を見ながら考えます。

――まぁ でも 流石に予算とか気分とかによって買ったり買わなかったり。
毎日やってたら流石に持ちませんって。

まぁ どうでもいいですけど このへんになってくると光ってくるのが
イオンのプライベートブランドって少々割高だよね~  とか
しょうも無い事だったりするのですが 毎日のようにこれらを考えると
思わず 考えたくなってしまうのがこのへんだったりするのも事実←

――みたいな 食べ物で語る 最近の受験生活←

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1188-638ea5f2