授業も終わって

2012⁄02⁄06(月) 00:00
予備校前
とある昼。
予備校前にて。

――ちょっと お外に出てみたら
一番最初に目に飛び込んできたのは
「化物語」某キャラクターのフィギュアの箱でした。

……個人的には フィギュアの箱も丁寧に梱包材含めて
仕舞い直したりしてベッドの下に保管しているので――どうせ
引っ越す事がほぼ100%目に見えているし――こんな風に
箱だけでも野ざらしにされている状況が思いつかないのですがね。

……そして こんな一件があったからって律儀に写メって
それをブログのネタに使おうとか思うボクも相当だなぁ。



てなわけで 今年引っ越す事ができるかどうか否かを見極める
とても大切な要因である勉強のお話でも。
――最近 とても受験生とは思えないような物で続けていること
ひそかに 自分で心痛めているような気もしなくはない。

まぁ 出勤態度とかその辺に関してはボク 自分で書くのもなんですが
周りからの評価も結構良い方に位置しているみたいで。

予備校の職員の方からも「見ないと不安になる」とか言われたことありますし
最近は 結構身近でしばしば会う人からも「お前と話さないと
予備校来たって実感が全くわかない」みたいな評価もいただきますしで
半ば ここにいるのが当たり前っぽい 標準装備って扱いになりつつあります。

そもそも ボクにとっては見知らぬ人とエンカウントして
「友達の友達です」みたいな間柄で話す事になった時
こちらから自己紹介する前に「毎日あの場所にいる貴方ですね?」みたいに
向こうから条件絞ってこられるくらいには まぁ 標準装備化しています。

……ついでに言えば この意味でもたたかれていそうで2ちゃんには
絶対 足 踏み入れられないような状況になっています。
……まぁ 元々あのサイト好きじゃないから行かないのですがね。

まぁ まずこのへんの意気込みに関しては「去年は完全NEET生活」だった
――今だったら堂々と宣言できます――物と比べたら大きな進歩。
……あと 英語から逃げなくなったってのも大きいでしょうかね。

……逆に言えば 大切な「成果」について何も言えないという状況に関して
活字化しきれない不安と言うのが未だ 付きまとっているのですが
「センター最低点だけど受かりました!」みたいな意気込みで
二次 点数稼いで行かないといけないというのにこれで大丈夫なのだろうか。

――なんだか 今年れっきとした有名人になってしまっただけあって
「来年もお世話になります~」みたいな展開になるのがすごく恥ずかしい。
……なんだか 別の角度からも「絶対に負けられない」戦いになりそうです。

……予備校の面を保つためにも。  そして 来年のボクの
れっきとした立ち位置を確保するって意味でも 負けられない戦いがここにある←



さて 最近の行動ですが ざざっと連ねてみるとこんな感じ。
――まぁ 冬期講習の頃から教科が減ったくらいでそう変わりないかもしれませんがね。
……あと 毎日「コーヒー」がお友達です。  自販機で調達します。

津田沼駅には8時過ぎごろに到着。  流石に朝ですし
いろいろな場所もまだ開いていなくて ひとまず 予備校に駆けこんで
いつもの場所に突撃・巣くう←  相変わらず アレはもはや「巣」ですから。

そのあとは基本的に勉強なのですが 夏の頃は
16時ごろの集中が一番つらかったのに対し ここ最近は
朝一番から12時までの時間が一番つらい感じになっています。

頭の上で睡魔が飛びまわっているのを感じながらですよ……。
自信持って勉強したって言い張れない要因の一端がこのへんにあります。
――本当に しばしば負けますから……。  それで あとから愕然とすると。

12時ぴったりごろを狙って 平日ならば持ってきた弁当箱を開きますし
これが休日だったら 外食に出て行くような流れになりますね。
――ちなみに 先月末調子乗り過ぎていたQMA全国大会の流れは
この帰りがけって流れが結構多かったことも補足しておきましょうか。

――なにせ ボクがいつも巣くっている場所 昼には飲食する人でごった返して
なんだかんだで ボクにとっては(日頃から防音対策はしていますが)
勉強どころじゃない空間になりつつあるって感じになるのでしょうかね。

で このごった返している時間を避け 帰ってきたらまた問題集へ。
17時~19時あたりに間食を食べに行く――のと またもう一つの
騒がしくなってくるピークと 夏と同様集中力が切れるピークがあるので
平日の場合は 逃げるとしたらここにQMAが入る日もありました。

……で 20時以降 帰宅する……みたいな流れでしょうか。
――ざっと書くと 全く中身が伴っていないような気がするから不思議。
※流石に「遊ぶかも」って書いた場所 ずっと遊んでいたわけではありません。

まぁ 騒がしい事を言い訳の一つにはしていましたが
ぶっちゃけた話 これ以外の場所(自習室とか)も試したりはしましたが
まぁ なんだかんだあって 一番はかどる可能性が高いのが
今のところはここだなって事で 時間もかけながらこんなことになっているわけです。

そして 家では全く勉強できないって事も分かりましたから
去年の今ごろは完全NEET家でやっていましたし その教訓も含めて
まずは 今月末まではこんな生活続けてみようかなって思いながらね。

おむすび
そんなノリで 最後までブーストを
珍しくかけられたとき
津田沼駅のエキナカで売っていた
手作りおにぎり。

……コンビニおにぎりとは違って
海苔もしんなりしていましたが
なんだか 目の端がちょっとじんわりしたような
気がしたのは気のせいなのかな。

基本的に おにぎりの海苔はパリッとしている物が好きだって
公言していたボクだったし なんだか 自分でもよくわからなかったのですが
この時には なんだか すごく 感動しました。
――ちなみに 好きな具材・おかかのおにぎりです。

まぁ それにつけて理想語るのだったら これがこの一日だけじゃなくて
毎日感動できるおにぎりを頬張れるくらい 切羽詰まってやらないと
また 狩られるんじゃないかなって 気を引き締め直していこうよってね。

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1175-e0bfaaf7