諦めの色が

2012⁄01⁄27(金) 00:00
皮肉
こう 問題になればどうでもいいって
ものではないような気もするのですが……。

塔 登りながら こんな問題
見たのですが また 別の意味で
心からツッコミを入れたくなったボクがいます。

皮肉すぎだろうwww

――とはいえども やっぱり 日本の政治は迷走していますからね~
……何にしろ こんな風に言われてもしょうがないような気もしますがね……。
与党にしろ 野党にしろ どっちもどっちって気はしますがね……。

ここ最近の資本主義は さまざまな意味で行き詰まりが出ている気がする。
――とはいえども ボクはこれには無力すぎますがねwwww



さて 今月の塔ですが あの後もしばしば(テンションが上がりきらないときとか←)
登ってみたりはしているのですが とにかくできませんよね……。
先日 賢将を味方に引き入れておきながら 2ケタ行きませんでしたからね。

――まぁ なににしろ ボクが戦犯だということはよくわかっているのですが。
……貢献率1ケタとかたたき出したのが 一度や二度で済まない気が。

ティアマトー
……と まぁ そんな状況ですが
いい具合で右に偏った時に
なんとか 塔のてっぺんに
辿りつけた回がなんとかあったわけで。

――ちなみに 14階のラストの○×では
「職人」やってましたがね←

光線
ただ 踏破までは行かず。  
……完全に ボクの力不足です。

――てか ルーペ拡散とかできる
状況にしておけばよかった……。

……そんなことより とにかく
今月の塔はバランスおかし過ぎるんだよ!!!!






























図1
「また、あの茶臼が
  何かさけんでいるようなのであります。」
「驢鳴犬吠。」
「それにしても、ティアマト(ー)は
  容赦がないのであります」
「当然至極。」






図2
「それにしても、本当にこの男は、
  何も学ぼうとしないのであります。」
「無為無策。」
「ところで、今日はティアマトーの言葉の切れが
  あまり良くないのであります。」
「準備不足。」






図3
「ところで、この男がまた
  塔の頂上に立つ機会はあるのでありましょうか。」
「鉄樹開花。」
「ところで、おなかがすいたのであります。」
「焼肉定食。」
「了解。でも、
  生姜焼きの方がいいのであります。」






図5
「さて、それでは、邪魔者は退散するのであります。」
「焼肉万歳。」
「……了解。」


図4図6


……ざっぱーん……。


……これは 続く  ……のか?????
図7
補足説明。
画像は 灼眼のシャナたんから引っ張ってきました←

すでに出しつくされているネタで続けるのに
どこか 抵抗を感じただけwww


――それにしても これ いつもの記事の3分の1しか
文字のパートないのだが 以外ともつなwww

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1163-34319c0b