某日、某「受験生らしいこと」

2011⁄10⁄30(日) 00:00
どもども~  未だに 過去の模試の復習すらまともにできていないんじゃないの……
――なんて 超基本的な命題につい最近まで気がつかなかったアホです。
――と いうか とうとう 一人称が「アホ」になってもおかしくない域です。

……うん。  あいさつののっけの文から一体何暴露しているんだろうね??

とりあえず そんなわけなので ボクの場合 他の予備校の模試とかを
「たとえ 神戸大学のオープン模試だったとしても」受けられる余裕はないだろう……
……その時間も 今までの復習に必死で当てたい。  そんな気分です。

と いうか 先日友人とメールしている最中に その模試の名前飛び出してきても
「即座に反応できなかった」という まぁ 浪人している割には
この業界の用語を全く理解していない世間知らずという意味でもあるのですがね。

一応 英語とかも死ぬ気で復習している……つもりだったのですが
つい最近から とうとうテキストからテストゼミ形式に変わってしまった
(元々そんな仕様)「英文法・語法」の問題で 既出の問題でも
平気で不正解かますような人間が 死ぬ気で復習していると言えるのでしょうか。

――一応 この授業については長い時間かけて「ポイントノート」を
まとめてはいたのですが 問題演習はまた別だったということでしょうか。
……まとめている時間を少し 過去のテキスト問題復習に当てた方が良かったかな。

そんなわけで 確か 予備校生になった時には「文法は大丈夫。要は単語だ。」
なんて 大逸れた事ほざいていましたが これまたつい最近になって
自分の本当にわかっていなかった場所がどこにあったのかの
「片鱗」をやっと味わうことができたのかもしれないなと思いながら。



……と いった具合で 今日も予備校関連の話題~  ……と 言うより
この時間軸で言えば 先日ボクが受けてきた模試の話 ちょっと頑張れば
それで 結構な文の記事書けるんじゃね??  と 思いたったが吉日。
ちょっと 受験生らしいことでも書いてみようかと。

――多分 関東の現役生&一般生は 今週末にでも 同じ問題
模試でやることになるんじゃないかな~  といった マーク模試です。
……情報によると すでに 関西の方では終わっているんでしたっけ??

本題入る前に関係ないことに首突っ込みますが 同じ「河合塾全統模試」と
銘打った模試でも やる地域によって その日付とか順番とかは
結構事なってくるみたいですね~  意味ない感動。

……さて これだけグダグダしている様子を垂れ流しておけば
近いうちにこの模試受ける人は ここまでスクロールはしてこないでしょうwww
――ちょっと ふざけたノリでも書きすすめられるね。  ウシシwww

まぁ 書けるものメインで書いて行きますか。  英語の問題の話。
――まぁ 前述の話もありまして 文法問題(前半)は課題です。
……この週末も おそらくこのへんの補充をやることにもなりそうですが。

何となく とある問題の文章を読んでいたら ビッチ(の卵とでも言うのでしょうか)
のような人間が出てきたのですが さて これはこれは……。

センター試験の中に出てくる 二人の人間の視点から同じ現象を見た英文を読んで
これを読んだ内容から問題に書いてある答えを探していく~  みたいな問題で
ざっくり書くと「デート」の話題で 話主は「男」と「女」。

――でも まぁ 女の文章の方 何となくビッチっぽいんですよねwww
この流れで ちょっと過剰修飾気味かもしれませんが その文章の粗筋を日本語で書くと
男がしつこいからデートしてあげた。普通に興味ないんですけど~
→ナニ あの服のセンスありえな~~い  理解できな~~い
→怠いから ハンバーガーショップに行ったとき 友達と楽しく電話
→映画 マジだるい→ナニ その雑談。もっとマシな話題無いの??ウケる~~

ちなみに 同時並行していた文章の中では 男 デートは大成功だと。
彼女の株上がったと 超浮き上がっていたような感じですがね。
――一応 この流れで 女 しっかり 貢物(何かのアクセサリー)もらってるし。

……この視点の齟齬について考えさせる問題の答を訂正しながら
「三次元女子」に対するアレルギーが強くなることを感じました。
……ビバ 二次元。  二次元だったら こんな風に騙されることは無いよね!!

ひとまず 最初は「リア充乙~」みたいな空気で読みだしていたのに
最終的には 男の方にちょっと同情しかけたボクがいます。
……が まぁ ボクの英語力ですので しっかり把握出来ているかは謎。

――あ。  さっきも一応入れておいたつもりですが 上の粗筋
ちょっと オリジナルと違う部分入れてありますが まぁ これはわざとですので。
……でも 大まかな流れは変わらないから ボクの感じたことはわかるかと。

……その他のテスト内容の方ですが 特に 午前中にやった文系の科目の方
――結構 爆死したんじゃないかな~  と 踏んでいるのですが まぁ。

「爆死した」と 表現するからには まぁ それなりの反省する部分があるわけで
前日の夜 「そう言えば 受験届けどこだっけな~」と 寝る直前気がついたわけですよ。
→記憶していた場所にない  →当然 のっぴぃさん 大慌て。

……結局 夜 探しまわったのですが それはいつもの就寝時刻の1時間後まで。
――翌朝も ちょっと早く起きてそれを探したけれども見つからず。
でも ボクが反省したいのは ここでこれが見つからなかったことと厳密には関係なし。

……このおかげで 随分と睡眠時間が削れてしまったのですよね~
――その後の流れと ボクが反省したい事の流れは 大体わかるでしょう。
「午前中 めっちゃ眠くて 全く頭働かなかったよ根畜生。」

なんだか 地理でさえも なかなか微妙な感触がまだ手に残っているのは
CISの知識を頭にストックしきれていなかったのが理由なのかこの不完全燃焼なのか。
……ついでに 国語もかなりできなかったような気もするし。
――挙句の果てには リスニング 聞きながら意識飛んだし。

あと 最後の理科は試験監督が超グダグダで かなり悲惨だった。

生物と地学の問題を大量にもってくる一方で 物理化学の問題が圧倒的不足。
――しかも ボクら地学生物使わないのに問題配られて 要らないと言っても聞き入れず。
……そして 解答用紙を間違えて指定して 挙句の果てに理科一科目の人涙目。

――何より アナウンス聞くところによると 完全にマニュアル通りじゃない。
……マニュアルの大切さというのがよくわかった某日模試でしたとさ。

模試が終わってボク等が掃けるか掃けないかの間際に入ってきた
いかつい顔したでっかい人 もしかしたら あの人たちシバキに来たのかな。
――模試の監督って 結構いい仕事らしいですけどね~  さてさて、

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1076-ea782870