青女月。

2011⁄09⁄01(木) 00:00
201109月
七月・八月は すでにそれまでの間に
予告記事などを置いていたりしていたので。

一日に記事を書いたのに 
なんだか そこまで右にあるリストの中では
爽快感――とは 何かが違う気がしますが――が
足りないような不完全燃焼感。

……まぁ 今月はそんな話はありませんからね~
……なんだか 久々に
やってやった感がある気がしますwww

さて 九月と言えば十五夜??  あれ??  兎??  イッツバニー??
残暑が収まってきたなら 幾分鍋もうまくなるだろうね~www  
――うん。  いいや。  なんだか爆発しそうな気がするww
いろいろな物が。  と いうか テンションおかしくね??

そんなわけで 今日から九月に入りまして 早速予備校が……
……と いう話は 明日以降にもってくるとしまして
今回の ブログの内容は……はたまた 何を書きましょうかね。

なんだかんだで 先月にはキリ番(訪問者数的な意味で)やら
キリ番(今まで書いてきた記事の総積み上げ的意味で)やらをこなして
その時に なんだかんだで書かされた(←その縛りを設けたのは自分自身)結果

――あれ??  もしかして あまり書くことないんじゃね??
……みたいな状況に立たされている 激しく自爆臭のするような状況でありまして。

※まぁ 軽く調べた感じでは青女にバニーの要素は全くありません。
 なんだか 冬を連れてくる女神だとかそうではないとからしいです。




さて そんなわけで まぁ いつもそんな感じですが 今日はブログに関して
とにかく 自己完結な内容……と 言うか 明らかに自分用メモのような物でも
つらつらと綴っていきたいと思います。  テーマはこの日記の書き方について。

特に 最近はこの日記のコメントの回り方を見るに
他の人が明らかにコメントしようと思えない 又は コメントをためらうような
内容の記事内容になっているのではないかと 最近 ちょっと気にしているんです。

記事が1000個目を突破した当日 家に帰ってきて
コメント登校のメール確認(毎日 ボクはこの日記のコメント管理はメールでしています)
を やってみたところ まぁ このへんの話が一通もなかったということで。

……書き方的に “Going my way”である自覚は自分でもある程度は持っていましたが
まぁ こんなキリ番とかに今までの自分の行動があらわれてくるのだということを
身を持ってはっきりと思い知ったような気がします。  何となく。

基本的に この日記自体は 最初の目的には「自分であとから見てみて
『あの時の自分はこんなことしていたのか~』」って にやけることが目的でした。

まぁ そんなわけで 基本的にボクの記事の書き方の傾向として
「とにかく その時にあったこと・思ったことをことさら細かく記入しよう」という
最初からのコンセプトがあったりするので 記事が文字だらけになってしまうのは
まぁ 半ばしょうがないのかな~  と 思っている部分もあり。

――まぁ あとから見返すにしても そこまで細かく書いておいたものを
はたして じっくり見るような事があるのかかなり疑問ではありますがね。

まぁ この件について ことさら悪く書いてみるのならば
「自己満足」と言った内容になってしまうというわけでして……。

そして ここまでしつこい内容をグダグダ書き続けた結果として
「自分以外の人間にとっては ただ 無駄に文章が長いブログ」という
認識が植え付けられやすい状況になっているのではないでしょうか。

まぁ こんな風にその言い訳をここで書きこんで仮に知ってもらったとしても
この先これを見てもらう方々にその価値観を強制することはできません。
要するに 他の方に見やすい日記を作るためには
――つまり ある程度のコメントをもらえるような日記を作ろうとしたら――
このへんの価値観を新たにする必要があるということでしょうかね。

例えば 一番わかりやすい対策を考えるとするならば
「まず 第一文章の長さ自体をもっと減らす」と言うのがあるでしょう。

昔は3000文字を超えているような文量を誇っていたのを
ここ最近は 2200字程度まで減らして~  みたいな地味な改善を
ぼちぼちと続けてみたりしたことはありますが もっと減らした方がいいかもと。

まぁ それとは別に 主にQMA関連の記事の方になりますかね。
画像がそれなりに多めの記事の方では さらに文字数を減らしたりして
少しでも ボク以外の人間が見ても嫌にならない大きさに近づけようと努力中です。

もともと 文章だけがグダグダと長いものをしっかり読みこんで
読書感想文のようなテンションを強要しているような状況ですよね。
……もともと こんな長い日記書いて それにコメントしてくださっている方に対しては。

――それを考えると 今までこまめにコメントをくださった方には
かなりありがたい方なんだなと思いますね。  ……ありがとうございます。
そのような方々をこれからも大切にしていきたいですね。  改めてそう思いました。

まぁ これはあくまでも一例と言った感じなのですが これはこれで
続けて行きますと 元々のボクがこの日記を書くようになった目的である
「後になって 過去の出来事を見返してみてニヤける」と言ったことについて
少し 遠くなってきてしまうような気がしますから また こまったものです。
――ボク こう言った細かい描写を見るのが好きな傾向があるわけでしてね。

それでは 最終的には この二つを上手に両立できる
うまい文章構成を考えて行くというのが一番いいということになるわけですかね。
……なんだかんだで 結局はありがちなオチに落ちついたな おい。



……と まぁ なんだかんだで書き続けましたが その結果として
何かいろいろといじったりするのは「受験生である」今
余計なことに配慮配ってみる余裕とかがあるのかどうか甚だ疑問。

できれば「今しかない」(←多浪とかしない限り……www)浪人生活も
あとで笑い話のネタとして使っていきたいですからね……。
その時の為に グダグダと書く機会は多いかと思うんですよ。

そして そもそも こんな風に長々と考察を書くこと自体が
その「反省」を全く無視しているのではないか……みたいな気も。

……そんなわけで 反省だけしておいてその後に全く生かそうとしない
とにかく 救いようの無いダメ人間がここに登場いたしましたとさ。
――この経験 後ほど なんだかんだで生かす機会があったらいいなと。



P.S.
あとから考えてみたら このネタチョイス かなりウザいよね!!!
――うん。  なんでこれ 採用したんだろう。  謎だ。


・コメ返
>チャモロさん
リスボン→あれ? 俺 なんでこんな文字タイプしたんだ?→orz
――まさに 台に突っ伏しました。懺悔。  ついでに アラバマも同じ経緯辿ってます。
――まぁ 社タイは今までサークルでも引いたことが無かったから
元老院とかその辺は しっかり回収して回ってましたとさ。

とりあえず 前にも書いたように コンディショングダグダの状態で
やるものではないってことですね~  QMA。  よくわかりました。

……まぁ 社会で一番苦手な正解率が50前後ですからね~  ボク。
ぶっちゃけると 中途半端な星の物が飛んでくるのが一番嫌い←

理系 もっと頑張ろうぜ☆  とか 無責任な事書いてみる。
すいません。  社会以外は出ることすら放棄しましたダメ人間です←

気がつけば そんなことになっていたとは……  ふむ。
多分 そちらが関東遠征しなければⅧはずっとぬかせなかっただろうと思うが。
ただし せいぜい数百個の差だからね~  抜きつ抜かれつでしょ。  きっと。

……さて いい加減白銀になってくると言い訳の言葉が思いつかないのだが。
――流石に これでライト発言は厳しい気がしてくるぞwww

TOP

Comment

Trackback

http://kinoppyy.blog47.fc2.com/tb.php/1005-2196bc7f