低回線

2020⁄05⁄11(月) 00:00
そういえば 前GWに帰った時に両親から言われたんですよ
――どうせテレワークなのだったらここからでもいいのでは?  って。

まぁ その時には仕事道具一式は自室に置いたまま
多少の着替えなどだけを片手に実家に帰っていたので
結果的にできそうな空気はなかったんですけれどもねー

とはいえ 実際問題として実家の通信環境が非常に遅く
――しかも聞いたところによると 私が家を空けてから
さほど通信環境を更新していないと聞いております。

実際に 向こうでタブレットを使ってYouTubeを見ようとしたときとか
艦これの演習をしてみようとしたときに すでにその時点で
画面がガクガクになってみたりと若干追いつけていない様子。

――まぁ 普通に現在テレワークをやっている環境を考えてみたときに
……特に 音声会議とかをしようとしたときには
それと同等レベル、いや、こちらからの送信も考えなければいけないなら
負荷はそれを超えるとどんぶり換算しても問題ないですよね。

これに耐えられるものなのか、はなはだ疑問であります。

そんなことを考え、丁重に実家ワークをお断りした私。
まぁ なんと言いますか 火事をやらなくてもいいという意味では
これ以上にない生活しやすそうな環境が整備されることは間違いないのですが

……このあたり、トレードオフ、といったものなのでしょうか……


なんとなく、実家の通信環境のクソさ加減をなんか久しぶりに思い出したのっぴぃさん。
――そういえば このブログを作り始めたころには
画像を満載にしてしまうとすぐにページが落ちてしまう、なんてこともありましたか。

それ以来 なるだけブログ記事ネタとして画像連発する記事は連続しないようにする、
(一応数値目標とかもありますがざっくりとした方針として)というのが
固まってきたのもこのような環境があったからか。

それから十年程度たちまして それよりずっと多くの情報が
飛び交う世の中になっているものの 考えてみれば両親は
まだガラケーを利用している上に低回線の家に住んでいると。

――うーん、将来的に情報弱者待ったなしなんじゃないか? と
ふと不安になる今日この頃です。

TOP