春コミケ

2020⁄05⁄02(土) 00:00
なんか ここ最近のブログ記事の作り方が若干固まりつつあるような気もするのですが……
今日ももし、コロナ旋風が吹き荒れていなければ、のお話?

――本来だったら今年だけ、GW開催になるはずだったコミケ98が
開催されるはずだった……そんな日です。

ただ もう、コミケがどうとか言っていられないレベルでただいま
世界全体で人の往来だとか接触だとかを自粛しているご時世。

目がクラスターの権化とも言える等イベントが無事に開催できるわけもなく。
結局今日もこうして家に閉じこもる一日となっているわけであります。
――まぁ わがまま言っていられないよね。

ただ こうしていざ本当にコミケを開催する予定だった時期になってみると
その陽気の良さは疑いようのないものでありまして
あのうだるような暑さの中やらなければいけない夏コミの待機列を思い返し
気候だけだったらこの時期に開催するのが大歓迎、みたいなことを考えておりました。



さて そんな今年の春コミケのほうは誰も参加することができない
「エアコミケ」と題してSNSをはじめとしたネット上で
「コミケっぽい空気を醸し出す」、みたいな企画が行われているようで。

まぁ そうでなくてもメロンブックスやとらのあなをはじめとしたショップや
DMMをはじめとした電子書籍サイトなんかも
一斉にセールをしてみたりといろいろと動き出しているのだとか。

実際に 今日見たような絵師さんなんかを確認した限りですと
SNS上でエアスケブを受け入れてみたり
なんか レイヤーさんなんかも家で自撮りをしたものをうpしてみたりと

――まぁ 各個人が家でできる限りのコミケっぽい演出をして回ったり
できる範囲で思い思いに楽しんでいるように思いまました。



ところで オリンピックが来年にずれ込んだ、ということは
結果的にコミケ100もできることならば春開催、ということになるんでしょうね。

まぁ その時に会場を抑えられるのかとかコミケのような密集地を
作り出しても許されるような世論がそこにあるのかどうかとか
「今のご時世」を反映したかのようなお先の暗い話もあるんですけれどもね。

……あ~、つまらないな~

TOP