運送会社、始めました。③

2020⁄03⁄09(月) 00:00
この手の運営系シミュレーションゲームにありがちなルーチン。

何か投資をする→投資が金策に代わってくれることを確認する→黒字なら放置する→投資する
……みたいな感じになる人、多いのではないでしょうか。

私もその例にもれず 先の鉄道網や船便が収支黒字になってくるのを確認してからは
かなりの放置を実施して次に建設を実施する場所を考える、なんてことをくりかえしていました。

――特に朝艦これの演習をしたり朝飯をしたりシャワーを浴びる間なんて
「とりあえずゲームを起動しておく」というタイミングとして考えると
なかなか悪くないタイミングでありまして 「朝操作はしないけれども金策のために起動だけしておく」
みたいなことを多発させておりました。

ところで このゲーム、「時代の変化」があるということは書きましたが
それとは別に時間の概念がありまして つまり「時代を止めたまま時間が進む」ということが起こります。
そして これら二つの時間の概念が別々のところに作用しているんですよね。

時代の変化は住民の服装や一部の建物のたたずまい、買える車両の種類に影響します。
――時代の変化によって馬車がトラック・バスになったり、蒸気機関がディーゼル、電気機関車になったり
そのあたりの変化に影響してきます。

対して 時間の概念に縛られるのは決済(車両や設備の維持費も含む)や車両の劣化
――はい、そうなんです。 このゲーム、列車を放置しているとどんどん劣化していくんです。
そして 気が付けば車両が錆びだらけ、という状態に

基本的に放置状態が多いのっぴぃさん。 結果的に走らせている列車が
大体錆びだらけ、という なんか見てくれ的には結構冷え込むような状態になっているんですよね。

まぁ 整備が悪いからといって事故が増えるというわけではない――ありがたいことに
ゲーム上で転覆とか追突事故とかはシミュレーションされていない――のですが
……この辺、何とか運営できないものかな~  と 自分の手腕のなさに愕然とします。



10_20200418124821831.jpg11_20200418124822d74.jpg
とまぁ そんな感じに草の根的に時間をかけまくった結果
――何度も赤字転覆はしましたが――何とか東京~大阪までの鉄道事情の改善に成功いたしました。

この日本のマップ、まぁ リアルの日本の国土の特性を考えるとわからないでもないのですが
とにかく高低差や山が多くて 鉄道を敷くのがつらい、というか
駅を置く場所すらない、ということが多発しておりまして このあたりの土木工事も含めて
なかなか難儀を極めたそんな東海道本線の敷設でした……

TOP