うるう年

2020⁄02⁄29(土) 00:00
今年は2020年。

4の倍数であり100で割り切れない年の2月はうるう年であり
今年、今日は4年に一度しかやってこない特別な日です。

――何というか 2/2や2/20、2/22など 考えてみたら
今年の2月はやたら日付ネタで勝手に盛り上がっていたような気もしますが
今日も今日とて似たようなお話でアイスブレイクであります。

さて そんなうるう年の今日、のっぴぃさんがどんなことをしていたかといえば
――まぁ ある意味記憶に残る出来事がありまして
メンタルブレイクしてふて寝して 気が付いたら一日が終わりそう、そんな感じです。

おかしいなぁ、ふて寝に入ったのが昼過ぎだったはずなのに
気が付いたら22時台の時刻を時計がさしているぞ?
うるう年の一日の太陽はいずこに?

まぁ 自分でいうのも何かと思いますが 私はかなり
メンタルの強度が弱い人間であります。

とはいえ そのあたりをうまく折り合いつける方法を学ばないといけない、
というのも これまた真実なんだろうな~  と思う今日この頃であります。



私はかなり慎重な類の人間です。

――石橋はたたけるだけたたいていきますし
思いつくだけの避難経路をシミュレーションし、
有事の時には真っ先に逃げ出す算段が付いてから動き始めます。

まぁ 人によってはそれを臆病者、というのかも知れません。

でも できないことをむやみに引き受けて爆散したり
危険だとわかっているのに予見できる危険に飛び込んで
予期できたけがを負う、というのはなかなかに愚かな行為だと思いますし
避けれるけがをする羽目になるくらいなら臆病者と呼ばれた方がましだと思います。

――呼ばれるだけ、ならばね。

まぁ 人にとって何をリスクととるかは人それぞれだと思うので他人が何をやることにも
文句を言う筋合いはないとは思いますが――
往々にしてそれが通じないのが人の世なんですよね。 困ったものです。

TOP