気疲れもありました。

2020⁄02⁄24(月) 00:00
まぁ 内心楽しみながらレクチャーやらなんやらやっていたのっぴぃさんですが
やっぱりというかなんというか 人に教える、ということをやっているときは
相手を楽しませる、怖がらせてはいけない、ということが第一前提。

そのうえで 自分の安全だけでなく人の安全のことにピリピリしていると
どうも気疲れが増してしまうようで 宿での夜ではぐっすりでした。

……その日、移動のために朝が早かった、という言い訳もあるにはあるのですが
それを加味してもなかなか早いタイミングでの就寝芸。

で 私が寝落ちしている間にもなんというか 「酒盛り」のようなものが行われていた
――大人の人間がこぞって旅行すると夜はどんちゃん騒ぎするというのが
毎度恒例なんですね。 初めて知りました――ようですが
それには見事に参加することができず。

まぁ ノリが悪い、なんて思われかねないわけですがこればっかりは言い訳のしようもない。

――まぁ 平時から寝落ちが多いのっぴぃさん。
やっぱり メンタルの体力をつけるのが一番早いものなのでしょうか。



長野05長野06
最後 軽く画像使いながら雑談でも。

スキー場恒例、とりあえずロッジで出てくる安っぽいカレー。
――とはいえ、これが妙においしく感じてしまうのは白い冷たい粉(雪)のせいなんだろうね。

さて やっぱり長野、ということもあってかスキー場のメニューに
これでもかとばかりにりんご押しがあったような気がする今回のスキー場。

まぁ 旅行好き、ということもありこのリンゴをやたら周囲に押していた身としては
このようにナチュラルな流れでリンゴがご登場してくれるというのは
なかなかにありがたいものなのだろうなぁと。

あと、駅そばクオリティですが 長野のそば、しっかりいただきました。
――基本 今回は団体行動多めだっただけにこっそり食べられる信州らしさ、というのは
なかなかに無理があったように思える今日この頃であります。

長野07
長野駅の中で見つけて飲んでみた甘酒カクテル。 ブルーベリー味。
普通の甘酒と違ってクリーミーな感触がくっついていて面白い味。

ショウガ以外にもおいしい組み合わせ。いいですね。

TOP