長野で雪と。

2020⁄02⁄22(土) 00:00
今年は記録的に雪が少ないということもありましてなかなかスキーに
出かけることができなかったのですが さすが一年で一番寒い日の多い
二月、という形になってきますと こう いろいろと
スキーに出かける機会を得ることもできるようになってまいりまして。

長野01長野02
とりあえず 今回は板を片手に長野までやってまいりました。

一応私も実家にいる頃は長野や新潟を中心とした
あちらこちらのスキー場に行っておりますので このこと自体は
特段に新しい体験、というわけでもないのですが。

とはいえ、基本的に「一人で」「日帰り」スキーをここ最近は
やりまくっている(≒やらざるを得ない)私にとって
今回社会人になって初めて「誰かと」「泊りがけ」で滑る機会を得ました。

なんか 自分でこう書いていてなかなか悲しいものもあるのですが……

まぁ こんな展開になってしまうのにもそれなりに訳がありまして
「一人で」やらざるを得ないわけは簡単な話、
私の友人が基本的にインドア派で アウトドアに出て遊ぶのに付き合ってくれないから。

何度か様々な友人に声掛けしたのですがことごとく断られました。
――ゲームセンターには来るんだけどね()

後者は単純にお金の問題。 泊りがけ、できるならやりたいですよ(血眼)

長野03長野04
ゲレンデの状態は――それなりに滑れる場所を探してみたものの
やっぱりというかなんというか 感覚に比べてかなり雪は少ないなぁという印象。

一部 地肌が出てきそうなそんな場所も散見されました。

そして 一日目は最終的にこんな感じに天気がいい時間帯もあったのですが
時頼雨もぱらつくような不安定な様子。
二日目はかなりの吹雪。 なお、両日ともに風は強め。

雪は初日はちょっと重め――まぁ 雪ではなく雨がぱらつくレベルなので
若干お察しの感もあったのですが。

まぁ 素直に滑るだけならばちょっと残念な感もあったかも知れませんが
なら、それならそれでいつもならできない楽しみ方をやろうじゃないの、というシンキングで。

TOP