禁忌の目録

2020⁄01⁄25(土) 00:00
さて リアルタイムでそろそろ一カ月もたとうか、というタイミングで
再度コミケのお話、というか後日談的な。

今年の年末年始はこう、ブログが書けなくなる時期が相当続いた、というレベルで
なんかこう きりきり舞いしていたおかげ、ということもあるのですが。

――買い物を済ませた後のコミケグッズがちょうど今のあたりまで部屋に転がっていたんですよね。

こうして今ブログの記事を書きながら それらをしまうべき場所にしまって
やっと広くなった足の広げ場所を確認しながら 内心
「自分ですぐに管理しきれないものは買わない方がいいのだろうか……?」とか思うことも。

ただ 同時に「普段から友達と遊ぶ機会がめっぽうんくなってしまった私が
今持っている唯一の自分から求めに行ける人間とのつながりのツール」であることもあり
なかなか断捨離とか進んで切ろう、という踏ん切りがつかないんですよね。

「別にこれがなくても人とつながりが保てるし」という自信があれば
また話は違ってくるのかもしれませんが まぁ おそらくまだしばらくの間は
落ち着いて人とコミュニケーションを持つことなんてできなさそうですし

……まぁ しばらくはこの手の状態が常態化しそうな感があります。



ここ最近私は持っている本を一度エクセルに入力して目録のようなものを作って
もう完全にこれくしょんと化した同人誌諸々を管理しております。

……まぁ その中にはここに書くのもためらわれるようなタイトルの本も
往々にして混ざっていたりするのですが この手の目録を作成する作業中
どうも思ってしまう「今私は何をやっているんだろう」感。

ついでに PCが変な予測変換覚えてしまったりしないかどうかとか
ある種賢者タイムじみた時間を過ごすことになります。

まぁ 後可能であるならばその他のグッズ――タペストリーとか――も
しっかり記録してこれくしょんしたいところなのですが
特にらしんばんで買ったものなんかが顕著なんですが
「どこのサークルのものなのかわからないで買ったアイテムが多い」
「名づけがしづらい」「いつ配布のアイテムなのか管理しにくい」
などなど どうもうまい記帳の仕方が思いつかずに悩んでおります。

……もしもの時、とかを考えると持っていた方がいいという意識はあるだけに
いろいろと悩ましいところです。

TOP