普段行かない場所にでも

2019⁄12⁄09(月) 00:00
食べ物01食べ物02
今日も今日とて 特段珍しいネタが思いつきませんでしたので
撮りためていたご飯の画像を載せながら何かと語っていきたいと思います。

今回は ちょっと開拓、であるとか私の普段の行動圏から
少しばかり外れたところの飯のお話でも。

北の東京の入り口、赤羽のエキナカにて
まぁ 脂っこいものがまだいける類の人間的には
なんか うれしくなるようなお店を発見したので
行く機会があった時には ちょくちょく顔を出しておりました、という話。

基本的には揚げ物、そしてなぜかドカ盛のナポリタンの店。

まぁ 確かに二郎的テンションで作りやすいのはわかります。 ナポリタン。
――最近この手の店、増えた気がするのは気のせいでしょうか。

食べ物04
特に理由はないですが なんとなく降りてみた八王子。
――こちらのほうで 二郎系ラーメンのほうに手を出してみました。

店構え等 特に二郎と違って、というものは一見なかったのですが
なんとなく 二郎と客層が違うイメージ。
普通に学生カップルとかいたし。

味的にはたぶん 脂にずいぶん味を頼っている感じなのかな。
――基本的に 私は二郎ではアブラ抜きでオーダーするので
「なんか味の決め手が欠ける」と感じた二郎系のメニューは
基本そんな系統なのではないか、と勝手に判断しております。

考えてみたらまだ 二郎のコンプ――まぁ 新潟とか仙台とか
いろいろとつらいところを除いたとしても――していませんし
いつか(まだ胃袋がアブラに耐えられる間に)行ってみたい感はありますね。

先日御徒町を歩いているときに掘り出したハンバーグ店。

食べ物03
この手の料理の割には手軽な値段で食べられる
……個人的に掘り出し物だと思えるお店。

赤羽だとか八王子に比べれば格段に来る機会がありそうな場所でもありますし
こちらは 積極的にメニュー開拓とか考えてみてもいいかも知れません。

TOP