ルーチンワーカー

2019⁄12⁄06(金) 00:00
秋口までの私のムーブメント。

始業前ちょっと早めに到着する列車で会社の最寄り駅に到着して
そこから 駅からちょっと離れたスーパーへ立ち寄り
その日に会社で飲むドリンクを買う。

そして そのスーパーと駅の間にある会社家屋にこもり業務に励む。
――そんな感じで動いておりました。

もしも列車が遅延してももともとの到着時間が
早めの時刻に設定していあるので 遅延にも強いという利点があり
そこそこいいムーブメントだと自画自賛しておりました。

……まぁ 遅延に巻き込まれた遅刻が全くない、とは言いませんが。

しかし 秋口からはちょっと 行動圏の問題でこれに似たムーブメントができなくなり
のっぴぃさんの会社で飲むドリンクをどうするか問題が地味に発生しております。

というのも 駅前にそこそこでかいスーパーは存在しているのですが
このスーパー 湘南新宿ラインや山手線が止まる駅に隣接しているというのに
通勤ラッシュの人間が通り抜ける時間帯はまだ営業していないんです。

……客になろうという人間が近くに密集しているこの時間帯に
シャッターを閉めたままなんて商売する気はあるのだろうか……

などと愚痴をこぼしたくもなるというものです。
――まぁ 警備が難しいとかいろいろと理由はあるのでしょうが。

そのほか 秋口から私がいるところは
・さすがに会談で登り切るのには体力がつらい高層階
・お昼に手ごろに入れるレストランがない
・というか、牛丼店が来い

という 私のムーブメントを総じて殺しにかかるような立地でして
……まだ 秋口からの環境でそれまで私が作ってきた
ルーチンから変化させるに相応しい新ルーチンを構築するにあたっておりません。

……まぁ 「家でお茶を詰めてくる」とかそこまで気が回ればいいのですが
毎日やるとなるとつらいムービングですからね。 なるだけこの点をかまけて
物事を進めてみたい感はあるのですfが なかなか難しいものです・……

TOP

相鉄線

2019⁄12⁄05(木) 00:00
相鉄01相鉄02
先日は乗れなかったとちょっと落ち込んでおりました相鉄車。
まぁ 通勤に湘南新宿ラインの湘南側を使う生活をしておりますと
普通に 通勤時に見かけることもありまして。

……もっとレアな存在だと思っておりましたが 思ったよりは
気軽に見る列車になりそうだと認識を新たにした次第。

それにしても いつものJRの列車と比較して
ちょっととがったこの見てくれはなんとなく違和感がありますね……

JR東の管内で暮らしていて 六年の関西暮らしになった時に
見かける列車のデザインが全く違うぞ、ということに
なれる時とは似て異なる違和感を感じる気がします……

とはいえ ずっと使っていくとこれはこれで慣れるのかもしれませんがね。

ちなみに SNS情報によると相鉄全線でこれに伴い
JR車が運用されている場面が目撃されているとか。

浜っ子にとってはこれはこれですごい違和感らしく
別に鉄オタじみた人でもない――例えば女子高生なんかが
写真とって話題にあげている、なんてことが起こっているらしいですね。

まぁ いろんな意味で新しい風なのでしょう。


さて これが行われる時に私個人的に危惧していたこととして
「15両で満杯になっていた湘南新宿ラインの朝通勤ラッシュが
一部10両に入れ替わることで地獄が悪化しないか」ということがありました。

結果的に言うと「通勤列車内の人権が保たれた」という意味で
しっかり新しい列車ができて新しい人の流れが生まれた
いい意味が出来上がっているようで驚きました。

……しっかりJR相鉄両社の担当者の方々は理由をもって作業をなさっていたのですね。

まず驚いたのが「列車に押し込む人の手を借りなくてもしっかりドアが閉まるところ」。
――自分で書いててこの時点でこの混雑率は異常だと思うのですが

ただ 同時にそれまでの列車にあふれている人たちはどこに消えたのかが少し、気になるところであります。

TOP

現実問題

2019⁄12⁄04(水) 00:00
ちょっと差しさわりのない場所を狙ってお仕事に関する愚痴をしたい。
月初めの中でも軽く書いた「有給がとりづらい」というお話。

一応会社の空気的には「特に理由を持たずに有給をとってもいい」
という空気にはなっているし 実際特に理由がないときには
割とこの手の話を言い出しやすい。 この点は変わらないんですよ。

ただ 結果的に今月この業務にこのくらいの時間を割かないといけない、
という縛りが御上のほうから命じられておりまして
これに堪えようと思った場合は実質的に
毎日普通に業務をこなしていかないといけない、という悲しみがあって。

……間接的に 有給がとりにくいという感じがしてしまうわけです。

会社のマネジメント的には 割り振られた有給は使い切るくらいが
丁度いいのかな、とは思うのですが 現実それにはなれそうもないですね。

――まぁ 確かに3月あたりにインフルエンザになる可能性とか考えたら
早々に有給すっからかんにするのが怖い、そんなことをしていたら
有給全部消化するのに失敗した、なんてことは起こりうるとは思うのですが。



私に直接関係ある人ではないのですが 私が座る席の近くの
――比較的お偉いさんなんでしょうね、といえる人に
大阪の、たぶん南のほうからいらした方がいらっしゃいます。

で この人いろんな部下に口出ししたりお客様先とコンタクトしたりしているようなのですが
事務所全体に響き渡ろうかという声量で
こってこてのどぎつい関西弁で怒鳴り散らすわけで
少々騒音だなぁ、という愚痴が自分の中でありまして。

……まぁ 泉州のほうの物言いはきつめだ、ということは
私自身も十分に存じておりますが それにしても、ねぇ。

特に 部下を叱責するときなんかは一応私とは部外者の人間同士とはいえ
なかなか聞いていて気分の良いものでもありませんし
何とかならないものかな~  と 内心思ってしまいます。

まぁ もう割り当てられた席は変えられるものでもなさそうですし
慣れていくしかないのでしょうが ちょっと憂鬱。

TOP

遠征オンリー

2019⁄12⁄03(火) 00:00
雑談01
さて 横国大のあれこれをテンション上げて語っていたら
完全にしゃべりだし場所をなくした感じではありますが
艦これの秋冬イベのほうが無事開催された感じであります。

……とはいえ のっぴぃさん前艦これ記事をあげたときから
さほど何かを進めた感じでもありませんでしたし
――ぶっちゃけ 語ることができることはといえば

雑談02雑談03
雑談04雑談05
とりあえず 改装忘れたビッグセブンとグレカーレを
改造しました、という報告くらいしかやることがないわけであります。

……にしても せっかく特殊射撃を持っているコロラドさん
発動条件がつらい、ということもあってか
ほとんどカットイン要因としていないがごとくの扱いを受けているのですが
このあたり 何とかならないものなのでしょうか……

イベントでお札がくっついてくる現状として
割と現実的なカットイン要因として前線で活躍してほしいものなのですが。

――特に「戦艦限定」「カットインする艦全員が中破してはいけない」
という縛りが相当つらい。 前者はこれだけで出撃できる海域限られちゃうからね。
――陸上型にカットインぶちかましたくなった時に全く使えないからねぇ……



さて 11月の艦これ日和に関して言えばちょっと残念な物言いをすれば
こちらでも出てくる「別ゲームでかまけていたおかげで
完全に遠征しか回しておりませんでした」という言い訳しかいうことがなくなります。

ついでに言えば のっぴぃさんの画面確認リソースががもう一つの動物園作りに
完全にシフトしていたおかげで 遠征回収を忘れることすら
かなり多くなってきてしまうというありさま。

……まぁ それもあってかイベント開始直後でまだ資材が全快していないという
――あれ? 前回もそんなだったっけ?

と、言えども「秋刀魚イベントが終わった直後に冬イベはじめられた」ら
さすがに資材管理も難しいような気がしないでもない、という自己弁護もあるわけですが。

ひとまず RTA勢でもないのっぴぃさんは後半海域や支援艦隊が現れないうちに
動き出すつもりはさほどありませんのでもうしばらく様子見に徹しようかと思います。

TOP

羽沢横国大(2)

2019⁄12⁄02(月) 00:00
新線09新線12
さて せっかく駅に着いたのっぴぃさんは駅前に何等か長い列が
形成されているのを目撃いたしました。 配布物は写真のこちら。

「せっかくの機会」だしと当初全く計画しておりませんでしたが
せっかくの機会だし もうこちらは今日しか手に入らないものだろうから、
ということで 迷わず購入。

新線10新線11
その結果 昼過ぎに並び始めたというのに(夜のとばりが早い季節とはいえ)
それを受け取るころにはとっぷり夜も暮れているというこの現実よ。

……まぁ 物は手に入りましたし個人的にはなかなかホクホクの成果。
――それにしても おそらく朝からこの手書き券を発行するために
ずっと筆を動かし続けていた駅員さんには頭が下がります。

下手しなくても翌日以降腱鞘炎とかならなかったでしょうかね……

……なお、このようなノリで行動するとは鼻から思っていなかったのっぴぃさんは
当初実施する予定だった周囲の散策だとか
海老名まで足を延ばして散策する、みたいなことに手を出すことができなかった模様。

――まぁ これの直後に予定あったし 切符もらって直でその約束こなしに移動した結果
割とぎりぎりだったから 時間の使い方としてはあながち間違っていなかった説まである。



新線13新線14
さて この駅自体は真横にJRの貨物駅を併設した
相鉄管理の地下駅、ということで――いかにも真横に線路が見えるおかげで
地上駅、ないしは半地下っぽい風貌をしておりますが
正真正銘の地下駅、ということで ぱっと見で私は面白みを感じました。

そして 両社の会社境界がこの駅、ということで
ここに来ますと比較的長めの停車時間になる、ということで。

これらの影響があってか 後から相鉄沿線の人に時刻関連の話を聞いてみたら
「線路がつながっても東京に出てくる時間は思ったより変わらない」という
ちょっと辛めのコメントが聞こえてまいりました。

……まぁ 私鉄同士も含めて直通運転なんてこんなもんよね。

そして この駅には副本線等もないスルー駅ですが……
この直通線を走る列車の止まる駅 この前後長いこと
退避ができる駅が存在しないという地獄の状態になっているのですが
……内心 通勤時間帯に遅延とか起こった時の問題は何もないのか
ちょっぴり不安になったのっぴぃさんでありました。

TOP

令和元年、師走

2019⁄12⁄01(日) 00:00
201912月
最近はめっきり寒くなりまして こんな感じのイルミネーションに
飾られた街並みをよく見かけるようになりました。

……正直な話 今年の私もこの手の場所とは縁がないクリスマスを
過ごすことになりそうな気がしているのですが
……まぁ これにかかわるような生活してきませんでしたからね。 仕方ない。

まぁ 本気でこれが悔しいと思うのならば
兎にも角にも行動開始してみなければ始まりませんし……

といいつつ 実際にはめちゃめちゃ腰が重い、というのが
いつもののっぴぃさんでございます。



というわけでこんにちは。 のっぴぃです。
――先月は主に一つのことにかまけていたおかげで
記事更新がほとんどなされないまま終わってしまいました。

ついでに それを始める前には一つの「挑戦」として
位置づけていたゲーム実況動画を作ってみる、という構想が
そもそも論、マシンスペックが足りていない問題によって
少しばかり難しい感じになってしまいました。

――というわけで 何かしら新しい挑戦、ないしは
ゲーム実況ができるような雰囲気を取るために
マシン増強をする手段が現実的かどうかちょっと考えてみようと思います。



そのあたりがプライベート個人的な私の問題として
とりあえず 今月起こることが確定しているイベントとしては
月末にコミケが存在する。

……それに向けて私も全力投球していくことになりそうです。

とはいえ 先月のアレもあり、ここ最近同人誌、漫画、ラノベ含めた
あれこれを消化しきれていない感が自分の中でも感じられる今日この頃。

――社会人になると学生の時ほど時b運の時間を持てない、と聞かされておりましたが
そろそろ本格的に「時間が欲しい」と心の奥底から叫ぶ時がやってきたように思います。

――一応、有給は余らせているんですけれどもねぇ。 使うタイミングが……

TOP