人生設計

2019⁄11⁄14(木) 00:00
人生設計、って俗によく言われることのお話です。

私もなんだかんだでアラサーとなりまして 私ってこの先
どんなところでどんなふうに生きていくのがいいんだろうな~
って 不意に考えてしまうこともあります。

過去のことはもう変えようもありませんが 例えば
今やっている仕事が自分に合ったものなのか。
結婚はするのかしないのか。

……まぁ 今の時代の人間生き方なんて多種多様、なんて言われますが
その多種多様な生き方の中でどのような生き方を洗濯すれば
自分の中で納得した生き方ができるのだろう……

というのは やっぱり考えてしまうものがあります。

また その人の人生設計の中で大いにかかわりを持ってくる
職業業種、といったものがございます。

……たとえるならば人の生き死に――寿命――に露骨に影響を与える
医療スタッフの方や成長や価値観に大きな影響を与える
教育産業の方々というのが挙げられるでしょうか。

まぁ 私もこの先の生活を掲げていく中で
適切なタイミングでこの種の方々とかかわりになることは
避けることができないことだと思っています。

……が まぁ なんというか露骨すぎる勧誘を
しつこくやりまくられるとちょっとばかり……
と 思うようなこともちょくちょくありましてですね。

「私はもう少しこの立場で居たい」「人生設計的に今じゃない」
みたいなタイミングでこの手の方々にいろいろと首ツッコまれると
なんというか 絵にも言われぬ不快感、と申しますか。

……ということを ここ最近ざわざわと感じておりますのっぴぃさん。

まぁ いつかはお世話になるだろうという負い目もあるだけに
こっちもこっちでそれなりにうざいと感じながらも
邪険に扱うことができない、というのがつらいところでございます。

TOP