台風19号(後①)

2019⁄10⁄13(日) 12:54
昨日記事を投稿した直後に千葉の南が特に揺れる
――まぁ割と無視ができない規模の地震が来たそうです。

どこぞやで言われていた内容で思わず感心してしまったのですが
このような出来事があれば一昔前の日本であれば迷わず改元していたであろうと。
……確かに。

まぁ 今の元号のシステム的に急遽元号帰られたらシステム屋さんがお亡くなりになりますし
そうじゃなくても改元のごたごたの記憶が新しい中 まぁ 縁起をもとにした
改元なんてそう怒ることでもないとは思いますが。

――それにしても ちょっと大げさに言えば「天が裂け、地が割れた」という表現が
ぴったり来そうな出来事が一日の中で同じ地域で固まるってなかなかないと思います。

そして 今の防災システムもそのような全く違う因果の災害が同時に起こるということを
なかなか想定していないのではないかと感じます。
(地震と津波、とか地震と火山、みたいな組み合わせは考えられていそうなものですが)

災害大国日本に生まれた以上 いつ何時災害に巻き込まれてもおかしくありません。
――このあたりを指揮する行政のほうには「より最悪の事態」を想定していただきたいものです。



日が上がりまして昨晩のうちに追加された被害の状態が明らかになってきたようです。
前回の台風とは異なり 今回は私の行動圏の場所でも
堤防を越えて水が入り込んできたりとか 町が浸水するといった
被害が見受けられたようで なかなか他人事とは思えないなぁといった感触。

二子玉川とか武蔵小杉あたりも水没したということで 例えば武蔵小杉の
南武線←→横須賀線・湘南新宿ライン の地下通路が通れなくなると
それだけで私も通勤方法を考え直さなければならないなどの影響が出るのですが

……今のところ これに関する情報が回ってきていないので何とも言えないところ。

とりあえずは いつも使っている路線のほうは大きな被害もなく
試運転→運航開始 に向けて動き出しているということで。

とはいえ 同じ列車でも北陸新幹線なんかは千曲川の決壊により車両が7両ほど
お陀仏になった、という絵が流れてきてそう簡単にはいかない様子。

――そのほかも 私が通ったことのある鉄道橋が崩落したとかいう話が絶えなくて
なんか、やるせない気分になってくるきょうこのごろでございます

TOP