髪型

2019⁄10⁄19(土) 00:00
先日は基本出不精だったのっぴぃさんが少なくとも会社コミュニティで
顔を打った方がいいと考えなおして 積極的に社交の場へ
顔を出そうとしているお話の走りのほう書かせてもらいました。

それの一種としてちょっと見た目を気にしてみよう、と考えて
――すでにネタ自体は書かせてもらった気がしますが――先月床屋でなく
初めての美容室デビューなるものをやってみたわけです。

俗に言う「美容師によるシャンプーってすげぇなぁ」みたいな感動のみならず
そこで初めてのヘアワックスをつけ、自分でも少なくともここ一カ月の間は
朝の短い時間を使って一種の身だしなみとしてヘアワックスで
ふんわりとしたシルエットを目指して頑張っております。

――頭が熱くなってあまり好きではないヘアドライヤとか
そもそも 貴重な朝に時間を割くこと自体とか まぁ そこそこ
それより前と比べても対外的に何とかしなければ、という気持ちは持っているつもりです。

で そのヘアワックスなのですが 残念ながらなかなかうまく決まらない。

……もっと言うならば 鏡の前で「何とかなった」と考える髪型になった後
通勤のさなかで風にあおられるのがよくないのか 通勤列車でもみくちゃにされるのか
会社についてから頭をいじる癖があるのかどうか定かではありませんが
不意に会社でトイレに立って 手を洗う時に鏡を見ると
自分でも驚きの髪型になっていることがあるんですよ。

髪型イメージ
まぁ 雑に例えるとこんな感じ。 獣の耳のようなものが
ぴよっとはねているよう感じ。 ついでにふんわりとは程遠い。

――少なくとも これに気が付かないままへーぜんとオフィスにいる、というのは
いささか恥ずかしいものだな~ 何なら ヘアワックスしない方がいいんじゃないか、
と思えるほど なんというか間の抜けた髪型になっていたりするわけです。

ついでに この耳が片側に寄ってみたりすると別に寝坊したわけでもないのに
――朝しっかりシャワー浴びて ドライやかけて、化粧水つけてみたいな
通常の身だしなみをする時間をかけているはずなのに――盛大に寝ぐせつけて
会社来ているような気分になることもあって なんというか 微妙な気分に。

……もう こうなってくると自分の目指しているものと買ってきた
ワックスの相性が悪かったとかそんな部類であることを祈りながら
次 ヘアサロンに行くころにはこのあたりしっかり相談しないとなぁと
新たに決意を新たにする、そんな今日この頃であります。

TOP

人付き合い

2019⁄10⁄18(金) 00:00
食べ物01
この時期――社会人ですとそれなりに人の出入りがあるわけで
その歓送迎会で飲んでみたりすることも多かったりするわけで。

――まぁ ここで載せている画像はそれとは関係ないわけですが
(むしろ 夏ごろに飲みに行ったときに撮ったもののこちらで話題にするのを
すっかり忘れていた画像を都合よく持ち出しているわけで)

なお 基本的に仕事が終わったらさっさと帰りたい欲が爆発するのっぴぃさんですが
一応今年の一つの自分の中の目標としてせめて
会社のほど近くの人間には顔を打っておくべきだろうの信念の素
無理しない程度に積極的にこのような会合には顔を出すようにしています。

……まぁ おかげで定時後のだらだらする時間が無くなった、という
どこか残念な気分になることも一度や二度ではないのですが。

そして せっかく顔を打ったものののっぴぃさんもともとの
「死ぬほど人の顔が覚えられない」という特性(悪い意味で)が盛大に発動し
顔を打った相手の顔と名前を憶えていないということが多発しまして……

なんというか 心がけを一度買えたくらいで自分の欠点を
埋めるような行動につながることはそうないようです。



そのような自分の営業活動をする場。 まぁ 一番多いのは飲み会という場なのですが
そのほかにもちょくちょくアクティビティに巻き込まれることがあります。

先日 その一環としてダーツ場に拉致られて私自身
生まれて初めてのダーツに挑戦してみたのですが……
……自分にとって想像通りの結果過ぎて笑いました。 全く飛ばない。

学生のころから体力テストをすれば投力が盛大に足を引っ張り
妙にボールが飛ばないから球技は苦手、という人生を歩んできたのっぴぃさん。

この手のアクティビティの類似としてボウリングなんかもありますが
当然 ガーターの山を気づくのが私のお仕事。
――そして ダーツも案の定、全く飛ばず挙句の果てにはノーコン。

ここまで来ると ノーコン伝説に磨きをかけて
全力で場を笑かしに行くような何かを考えていくしかないな~  と考える始末。

――こうなってくると サラリーマンのアクティビティ未経験ゾーン最後の砦
ゴルフ、というのもやる前から結果が見えていると感じる今日この頃であります。

TOP

ピーク

2019⁄10⁄17(木) 00:00
ピーク
地味に 艦これのイベントやら東北うろちょろしたりとか
台風に翻弄されてみたりしていた間に……まぁ ちょくちょくあった出来事は
こちらでおしゃべりしてきませんでしたからねぇ。

……まぁ さすがに全部しゃべり切ることは難しいかと思いますが
こちらでネタにしてよさそうな程度の話であればほろほろっと
くっちゃべってみてもいいかな~  などとは思います。

――で こちらはそろそろ賞味期限も来るだろうか、という感も漂う画像。
五反田駅にありました定期券購入時の混雑ピークを示した画像です。

……十月から後期・下期に入ったということで転勤したりだとか移動した、
学生も半年定期の買い替えの時期になってやはりみどりの窓口も混むのでしょう。
……そのあたりの注意喚起を示した画像ですね。

そんな私は アップルウォッチにすべてを移しているので
定期買い替えの際もみどりの窓口に並ぶことなく
ビューカードで決済。 布団の上でごろごろするだけで決済完了しました。

……やっぱり時代に合わせてキャッシュレスで済ませるのは
いろいろと楽であるといえるでしょうな。



まぁ この程度は言ってもいいかしら……
最近 割り振られる仕事の方向性が変わりまして
――今までもそうだったという言い方もありますが少なくとも今はもっと――
どうにも仕事に身が入らなくて困った日々を過ごしております。

……どれほどまずいかといえば それ含めた仕事関連の資格試験に挑もうにも
テキストと過去問を机の上に広げる。
……ものの、すぐに集中が切れて挙句の果てには
カビキラーをまいた洗濯機を観察しに行ってしまうほど。

洗濯物が入らないで水だけでぐるぐると回る洗濯機をずっと眺めておりました。
……もっといい時間の使い方はないのだろうか。

というか ここまで来ると本当に私 今やっている仕事に
やりがいも何も持っていないのかな~ と不安になったりするものですが……

一応気持ちでは「何も手に食付いていない状態はまずい」という危機感はあるのですが
危機感だけでは体は動いてくれないものですね……
率直に言って「つらい」です。

TOP

台風襲来(その後②)

2019⁄10⁄16(水) 21:50
少しばかり口直しとばかりに画像投下とちょっと意味合いの違うお話を
はさんでみたりしたものの もう少ししゃべりたいことが残っていたので
台風の話題のほうにまた戻ってみたいと思います。

台風が過ぎ去ってからニュースを眺めてみると――正確に言えば首都圏のほとぼりが収まってから――
被害の全貌が明らかになってきた感があります。

確かに東京だけで見たならば計画的に列車を止め
大きな混乱をきたすことなく次の週を始めることができた、
という意味では大勝利だったのかもしれません。

しかし 阿武隈川や千曲川をはじめとして東日本では広い範囲で
堤防が決壊したりと大きな爪痕が残りました。

首都圏の減災、という意味では大勝利だったのかもしれませんがまだ多くの課題が残ります。
――どこぞの大臣はこれの前者だけを過大評価したコメントを
台風直後に出して猛批判を受けたわけですが まぁ いろいろと難しいよねと。


さて その堤防が決壊――と似たような、違うような被害を受けた場所が
私の行動圏内にあります。 ――武蔵小杉。 こちらの街では地震対策はばっちりのようですが
ハザードマップからも明らかなように水害に対する対策は全くだったようで。

……停電は起こるは下水は逆流するわで大変だったと聞きます。

この弊害は私の生活にもぶつかってきまして 武蔵小杉の乗り換え通路
はたまた 横須賀線のホームのエスカレーターが無事お亡くなりに。

……そのおかげで 乗り換え客がほとんどホームにたどり着くことができずに
武蔵小杉駅の横須賀線ホームが完全に乗り換えの機能を失ったと聞きます。

こっちは聞きかじった話になりますが 同じく横須賀線側の改札口も
盛大に水をかぶってしまった影響で 動く自動改札機が一大のみになっているとか。
……もうこうなってくると ここの駅、まともに乗り換えで使えたもんじゃありません。

そんなわけで ここを避けるか回り道するかで ちょっと不便な通勤を
今週は強いられることが決まったのっぴぃさん。 正直、ちょっぴりだるいです。

TOP

じゃばら東北記<オチはないよ>

2019⁄10⁄15(火) 00:00
前は天皇様の来訪で沸き立っていたり 思ったよりオシャレな信濃川に感動したり
漫画情報館で陰キャアピールしてみたり食い歩いてみたりと
新潟な部分を全力で楽しんでいたのっぴぃさん。

……何というか どうにも中途半端に新潟駅の画像が残っておりましたし
――何より 旅行に関する〆の一言をしゃべり切れていないので
忘れないうちにこちらのほうもしっかり終わらせておきたいと思います。

222.jpg225.jpg
といっても 正直もう帰りの新潟駅で出発前に
かろうじて駅探検をした、というお話くらいしかないんですがね。

そして 今になってちょっと後悔しているの「新潟駅でタマ公の写真とってこよう」と
少なくとも大館いる頃には考えていたのに……なんて話。

それが取れていたのであれば昨日ちょっと触れたようなハチ公の画像と
組み合わせて何かネタ作れたような気がしていたのにぃ……

まぁ そんな前々から温めていたネタをほっぽり出しながらのっぴぃさんが
何に興じていたかといえば 今しか見れないと息巻きながら工事中の新潟駅を
あちらこちら走りながら写真に収める作業でしたと。

――ホーム上の仮設壁に触れるのは今だけだよー(棒)

226_20191016212814ca4.jpg227.jpg
228.jpg232.jpg
ところで 新潟駅が橋上――しかもなかなかの高さ――になった
大きな理由というのがこちら。 日本海側を走る特急と
(ほとんど)対面で乗り換えができるホームを設置するため。

……まぁ 駅の構造的にすべての駅でそのような構造にすることは難しかったようですが
一つの新幹線ホームが両開きになって その反対側のホームに特急ホーム、
という構造の場所が一か所出来たようです。

日本海側のルートはここで特急乗り換えがメジャーだったみたいだし妥当な考え。
……で 選んだ新幹線がこのホームに止まっていたこともあり全力ではしゃぐのっぴぃさんでした。



とまぁ そんな感じで新幹線で南下して今回の旅行は終わらせたわけですが
今回の旅行は――自分の中でもこの旅行の目的からして、そしてその結果行った場所等含めて
とにかく「統一感のなさ」にほれぼれするような旅行でした。

……基本的にフィーリングで生きていくのっぴぃさん。 でもビジネスの場では
なかなかこの面を前面に押し出させてくれない、という反動もあってか
……正直なところ 割とすっきりできたのかもしれません。 その意味ではね。

TOP

忠犬と駄犬

2019⁄10⁄14(月) 00:00
ハチ(北)ハチ(東)
閑話休題。なんか ここ最近は台風の話題しかしゃべっていないので
ちょっと空気かえる意味でも画像投下しながらおしゃべりとかしてみたいなって。

先日の東北旅行で大館で一泊――ということもあり
知る人ぞ知る東北のハチ公像を眺めてきた(まぁ 前に東北回った時もここには来ているのですが)
のっぴぃさんですが 有名な方のハチ公像のある渋谷にも
ちょっと最近 定期的に野暮用ができるようになりまして。

……何というか 意図せず比較するような気分になることが
多くなっている今日この頃だったりします。
……まぁ それだけで特にオチもないのですが。



犬(行き))犬(帰り)
犬――といえば かの忠犬には全く及びませんが
(少なくとも若かりし頃は)とても美人さんだとかなりもてはやされていた犬が
私の実家のほうにはおりまして そちらの方のお話を。

飼い犬は飼い主に似る、などとは言いますが この犬も老いてきて
ずいぶんと素性が明らかになってきた感があります。

たとえば 散歩のときに撮った写真を載せてみるのですが
行き(←)にはいやそーに、首輪を引っ張っていかなければいけないくらいには
うんともすんとも言いたくない、そんな雰囲気を感じる。

かと思えば 帰りには一転、先陣を切って歩く。
――おばあちゃんになったとは思えない足取りの軽さがそこにはあります。

つまりはめっちゃ出不精。
――とはいえ 犬のトイレの世話的な意味でしっかり毎度
お外に出てくれないと困るわけで 今日もしぶしぶ出動してもらいます。

……そして この犬の行動を見たときに感じること……
何というか このブログの管理人だったかが割とそんな気のある
日常生活を送っているような気がするのですがさて。

仕事に行くときには顔面しわくちゃなのに
帰りは意気揚々としている。 うん。 間違いない。

――まぁ 現代の社会人は皆そうだ、という意見もあるかもですが
まぁ 「飼い主の誰かに似た」と考えておくことにします。 私はね?

TOP

台風19号(後①)

2019⁄10⁄13(日) 12:54
昨日記事を投稿した直後に千葉の南が特に揺れる
――まぁ割と無視ができない規模の地震が来たそうです。

どこぞやで言われていた内容で思わず感心してしまったのですが
このような出来事があれば一昔前の日本であれば迷わず改元していたであろうと。
……確かに。

まぁ 今の元号のシステム的に急遽元号帰られたらシステム屋さんがお亡くなりになりますし
そうじゃなくても改元のごたごたの記憶が新しい中 まぁ 縁起をもとにした
改元なんてそう怒ることでもないとは思いますが。

――それにしても ちょっと大げさに言えば「天が裂け、地が割れた」という表現が
ぴったり来そうな出来事が一日の中で同じ地域で固まるってなかなかないと思います。

そして 今の防災システムもそのような全く違う因果の災害が同時に起こるということを
なかなか想定していないのではないかと感じます。
(地震と津波、とか地震と火山、みたいな組み合わせは考えられていそうなものですが)

災害大国日本に生まれた以上 いつ何時災害に巻き込まれてもおかしくありません。
――このあたりを指揮する行政のほうには「より最悪の事態」を想定していただきたいものです。



日が上がりまして昨晩のうちに追加された被害の状態が明らかになってきたようです。
前回の台風とは異なり 今回は私の行動圏の場所でも
堤防を越えて水が入り込んできたりとか 町が浸水するといった
被害が見受けられたようで なかなか他人事とは思えないなぁといった感触。

二子玉川とか武蔵小杉あたりも水没したということで 例えば武蔵小杉の
南武線←→横須賀線・湘南新宿ライン の地下通路が通れなくなると
それだけで私も通勤方法を考え直さなければならないなどの影響が出るのですが

……今のところ これに関する情報が回ってきていないので何とも言えないところ。

とりあえずは いつも使っている路線のほうは大きな被害もなく
試運転→運航開始 に向けて動き出しているということで。

とはいえ 同じ列車でも北陸新幹線なんかは千曲川の決壊により車両が7両ほど
お陀仏になった、という絵が流れてきてそう簡単にはいかない様子。

――そのほかも 私が通ったことのある鉄道橋が崩落したとかいう話が絶えなくて
なんか、やるせない気分になってくるきょうこのごろでございます

TOP

台風19号(渦中)

2019⁄10⁄12(土) 18:20
一昨日あたりからこちらで書かせてもらっている台風ネタ。
――本格的にやってまいりました。

前々からごっつい気圧下がっている話は聞いておりましたが
いざやってくるとその辺もかなり顕著な感じになっておりますね。

前回の台風は寝ている間に過ぎてくれた――まぁ それはそれで
深夜にスマホが刑法受診した時のマナーモード無視したアラームとかで
盛大に睡眠妨害してくれたものですが――のであまり戴冠なかったのですが

今回はアレよりちょっと速度が遅かった? ようで
それなりの時間 雨音を聞き続けることになっております。

まぁ それに応じて警報を知らせるアラームが今日は
ひっきりなしに鳴り響いているわけですが 不意に昼寝しようとしたタイミングにも
狙い済ませたかのように鳴り響くこのアラーム。

……率直に言ってちょっと邪魔、と思ってしまった私がいます。

とはいえ、人間の力でどうにもならない自然の力から逃げる
タイミングを計るために得ることができた文明の効きですがゆえに
なかなか邪険に扱ってはいけない、という自覚もあるのですが

……頭で理解していることと生理的現象――昼寝したいほど眠い――というのが
なかなかに自分の中でせめぎあっている、というのがちょっとコミカルな気がしないでもない。

――そういえば 木曜日に「買いそびれた」と申しました養生テープですが
金曜日 あちらこちら探してみたものの結局見つからず
仕方がないのでビニールテープともともとあった(引っ越しの時のあまりの)
ガムテープで適当に窓を塞ぐ形で妥協しました。

……段ボールのほうは先月買ったパソコンモニタの箱をはじめとして
まぁ 思ったより溜まっていた――資源ごみに出すのを忘れていただけともいう――ので
それをありがたく活用させていただきました。

……今回に限ってはグッジョブ、と考えることにします。

まぁ この先も特に何も起こることがないことを祈りながら
……この嵐を耐え忍ぶといたしましょうかね。

TOP

台風19号(前②)

2019⁄10⁄11(金) 00:00
そういえば 昨日10月10日は縦書きで
十十
日月
と書けば「萌」に見えるから萌えの日、などとタカラトミーのツイッターで
昨日言われているのを見ながら「なるほど」と思ったものの

……特に昨日のタイムラインではその気はありませんでしたね。

ただ 本日の日付10月11日をかなり無理やりに「loli」と呼んで
「今日はロリの日」と言い出す人たちが席巻していてこちらの方が
昨日のそれよりも相当に数が多く感じるのは私のタイムライン入り浸り時間によるものなのでしょうか。



……さて 昨日に引き続き。

結局前の台風被害やら計画運休やらでひどい目にあっているのを見ていても
世の中の――あまりで気がよくないであろう――経営者の方々は
従業員に強引に出社させるような通知を流している、
ということを聞きながら「現在の人が資産になりつつある現在に前時代的な
資源管理しかできない管理職って大変だな~」と思う今日この頃です。

そんな会社はさっさとでかい会社に飲まれてしまった方が国のためだと思うんだよね。

そんな今回のかなりでかい台風に向けてもJR各社はすでに
計画運休のほうを申請しておりまして それに向けて我々も
どのようにこの嵐を耐え忍ぶかを考える段階にきているようです。

ひとまず私は――最近の休日いつもこれのような気がしないでもないですが
今回も今回とてしっかり引きこもり ついでに三連休であるわけだし
その間食いつなげるようにカレーをこしらえることにいたしました。

……昨日の玉ねぎ買い出しなんかもその流れですね。

夏の間は会社に行く一食分をそのカレー食えない上に その気候が重なって
ちょいちょい腐らせてしまうがゆえになかなか作れなかったカレー。
……そろそろ復活させることもできる、といったものでしょう。

後はまぁ 適当に勉強しながら過ごせれば、というのが建前なのですが
たぶんこの低すぎるモチベーションではまともに勉強なんてできないだろうな……
なんて思う、そんな今日この頃であります。

TOP

台風19号(前)

2019⁄10⁄10(木) 00:00
世間では今度の週末あたりからまた関東に台風がやってくると
全力でもちきりになっております。

やはり 自然科学を学んでみると人類の力なんて小手先で
何とかなるほど自然災害なんてどうにもならないわけだと悟るわけで。

……まぁ 極力引きこもって――ただ氾濫域とか盛り土の上とかに
家があるならば話は別ですが――仕事にも遊びに行かず
過ごしているのが一番いいのではないかと思う今日この頃です。

……さて そんな引きこもりの準備をするために
のっぴぃさんも食材をいそいそと買い占めに行こうと試みたのですが
”木曜日の”仕事帰りにスーパーは赴いたところ
すでにカップ麺やらお菓子の棚が虫の息状態になっておりました。

結局のっぴぃさん 玉ねぎを入手することができず
軽く途方に暮れながら家から二番目に近いスーパーを見てみたところ
なんとこちらは比較的潤沢に大方の物品がそろえられているではないですか。

いつも自分の最寄のスーパーはサービスが悪いとか何とか
とにかくぼやきどころがいっぱいだったものですが
二番目のスーパーは凄腕のバイヤーがいるのかわかりませんが
なかなか投資するところに投資しているのではないか

……もしくは 本当に私の最寄のスーパーの出来は残念なのか
そのどちらかなんだろうな、ということを悟る、そんな今日この頃でございます。

ちなみに 一番最寄りのスーパーでクソだと思っているのが
「会計はいる前にかごに【袋入りません札】を入れないと
たとえ舞バッグ持参してもエコポイントが付与されない点」。

……なぜそんな回りくどいことしなければならないのか。

それにしても この前の千葉の台風被害のこともあってか
今回の関東の皆さんの防災意識が前回を相当に上回っているのは
非常に喜ばしい古都なのではないでしょうか。

……とはいえ 私自身もちょっと物品買いに出遅れた部分がありますし
――養生テープと段ボールでせめて窓を覆いたかったのですがこのままでは難しそうです――
明日あたりももう一度店めぐりとかをしながら
台風のために準備できるものがまだあるかどうか考えていきましょうか。

TOP