第2068回「ブログを始めようと思ったきっかけは?」

2019⁄09⁄04(水) 00:00

FC2トラックバックテーマ 第2068回「ブログを始めようと思ったきっかけは?」



はい。 なんかFC2からブログネタもらってきちゃった企画第二段になりますが。
もともとこの日記を書き始める要因はいじめがすごかった高校時代に
なぜ自分がこうも周りから見たときに異端とされる行動をしてしまうのか

――一度思い返してみようと考えたこと、というのがあったと思います。

当時はSNSもない時代でしたし 自分の行動を逐一書き起こすツールとして
こんな感じに日記を書きおろす、というのがなかなか有用な策なのではないかと考えたわけで。

――といいつつ 結局は自分の最近の出来事を
特に誰に諭されるでもなく吐き続ける、という人生のキャッシュの捨て場みたいな
運用が板についてしまったわけですが。 ……人に見せられるものではありませんが
ここまで来るとなかなか頑張った気になるから物量って素敵。



当時は世間との違いを「いじめ」という形で身に受けてきて
そこから自分と周りとの違いについてブログに書き留めたり病院行ったりしながら
いろいろ考えてきたのですが ここ最近の私の身の回りについても
受ける仕打ちは異なるものの 同じような境遇になっているな、と感じる今日この頃。

とりあえず ここ最近の私の周りとの違い――言い方によっては奇行、ととらえる人もいるかもしれない。
自分で認識できていない行動も含む――によって生まれる不協和音の結果は
大方会社上での人事評価のような形で跳ね返ってきているなぁ

……という空気を肌で感じております。

また 私自身もその不協和音を何とかしようと動いているつもりなのですが……
その結果 普通に誰かに質問をしに行くときも 毎度言葉尻を取られるので
(そこおかしいよね?みたいな指摘多数)これらを何とかするために
会社では一挙手一投足意識して動かなければなりません。

……基本的に ノリと勢いで生活の三割を過ごす私としてはこれが続くこと自体が
すでにストレスの塊になっているようでしてね。 もう日ごろから書いている気がしますが
いろいろと無理が出始めているとか何とか。

そんなわけで 高校時代にも行っていた病院のほうも久しぶりに通ってみようかな~
と考え始めて それに向けて現在動きを進めている、そんな近況報告も。

TOP