照月

2019⁄08⁄23(金) 00:00
考えてみると私の部屋の中のオタグッズ構成って
そのころの私の「オタクとしての動き方」を反映してどことない傾向があるんですよね。

「けいおん!」追っかけをしていたころはコミケとか行かない生活をしていたので
例えば フィギュアとかその系統のグッズが多かったり。

最近はもっぱらコミケメインでその手のグッズを抑えることが多いので
二次創作の類でグッズをそろえることが多い、というのが艦これの傾向でしょうか。

――とはいっても 艦これのグッズ展開がおろそかというわけではないはずなので
考えてみたら大学時代にこの手のグッズ集めになかなか手を出さなかったのは
なぜなのだろうか……  とふと思ったりもするわけです。

まぁ 学生時代は無造作に本棚の棚を仕切って配置していたフィギュアですが
ここ最近は それを入れるためのそれなりのスペースを用意することもできましたし
なんなら アクリルのふたもついたので そこそこ悪くない保存環境も
確率てきて来たのでは……などと思っております。

照月02照月01
というわけで、というわけではありませんがちょっと買い足しができましたので
照月ちゃんのオフィシャルなフィギュアのほうが出ておりましたので
そちらの方の購入報告のほういたしましょうか。

こちら 今年の初めに行ってきたワンフェスのほうで飾られていたのをみて
どうにも気になったのでご購入したアイテムでございます。

ちなみに 私個人的には秋月型の面々を思い返すならば
一番無邪気で朗らかな照月が一番好みです。
……あまり主張することもないですが ガッツリケッコン艦に名を連ねていますしね。

ただ なぜだかわかりませんが コミケ等のサークルを眺めてみても
どうにも母数が少ない点がちょっと気になるところではあります。
――ゆえに、「なら立体を買おうか」という動機にもなるわけですが。

で 実際の立体物を眺めてみてもその無邪気な感じと
連装砲ちゃんのニヒルな感じがよく表れた素晴らしい出来だと思います。

――ただ 実際の包装を見たときにも思ったのですが薬包等
「壊れやすそうだなぁ」と感じるパーツがかなり多くて
二年以内に約束されている引っ越しの類が難儀なことになりそうだなぁ……

と 今の段階でちょっと頭を抱えている節がございます。

まぁ とにもかくにもなかなかの買い物をしたと自負できる今日この頃です。

TOP