令和初旅行④

2019⁄05⁄07(火) 00:00
30_20190522012918a34.jpg
35_2019052202142774d.jpg
人吉といえば熊本からSLから乗り入れるSLの街として有名ですが
実際駅の周りを歩いてみても そのSLが入る車庫であるとか
――SLのための設備がかなり見受けられました。

36_20190522021426980.jpg37_20190522021425d77.jpg
と、同時に それを町おこしに利用しているのか
建物内にも汽車が走っているような、そんな観光施設が営業していたりして
なんとなく同心をくすぐられる、そんな感覚を得たものです。

38_20190522021425949.jpg45_20190522021424c02.jpg
あと、シレっと駅前に遺跡がありましたね。 あいにく詳しいことは知りませんが。



39_20190522021519ecd.jpg40_20190522021518ec2.jpg
さて あとここから球磨川上流のほうに
軽く入り込んだ鉄道がございまして 次の列車までの乗り継ぎの間に
この間の往復くらいはできそう?  という感覚が出てまいりまして
ちょっと足を延ばしてこちらの鉄道のほうに足を延ばしてまいりました。

42_20190522021517d21.jpg43_201905220215170dd.jpg
まぁ 完全にノリ鉄旅行だったのでそれ以上でもそれ以下でもありませんが。

――とまぁ ここまでやりたい放題していても少々時間が余る
……それもそのはず? この区間を走る列車というのが
特急列車を含めて片道一日三本、という途方もない少なさでして。

まぁ 列車待ちをする、という間でもなかなかに自由度の高い行動ができたわけでございます。

まぁ そんなこともございまして せっかく人吉に来たのだから
――ということを体験してまいりました。 温泉です。

まぁ 火の国、とも呼ばれる九州であるこの地にも温泉が湧いておりまして
駅前の旅館がやっておりました立ち寄り温泉に浸かってまいりましたと。

……まぁ 猫舌ならぬ猫肌の私には少々厳しい熱さでしたがねw
いいお湯いただきました。

46_201905220215160d3.jpg
とまぁ ここまで自由奔放しておりますとさすがに次の時間もやってまいりまして
――山越え区間に入ってまいりました。

TOP