2019⁄04⁄21(日) 00:00
割といつも言っていることのような気がするのですが
なぜにどうしてここまでお勉強やるテンションが上がらないのでしょう。

……のっぴぃです。新年度明けましたがこの無気力さは相変わらず。

……どうやら この無気力さの原因は五月病ではないようです。

一応 直前時期になっていろいろと渋々とテキストやら問題集やらに
触れる機会は用意しておいたのですが まぁ 一定の効果は
自分でもあったのかなという自覚はありますが
それがしっかり十分レベルにまで達しているかに関しては
あまり考えないようにしようかな、といった感覚。

まぁ こうなってくると「なぜここまでやる気が出ない状況が継続するのか」
という問題に自問自答する――まぁ 普通に考えれば
「その時間使って勉強しろ」ってなるわけですが――ことも増えるわけですが

……まぁ 前々から書き続けているように
自分が学生時代までとりえにしてきたまじめさ、というのが
就活を経て全く評価されずにぐれた、という部分も割とある気がします。

……が、まずそれ以前に 自分が今やっていることに対して
全くと言っていいほど興味を示していないのではないか、という
説もそれなりに強く感じるところであります。

そりゃ、興味がないものに対しては物覚えも悪くなるし
そもそも勉強しよう、という意思を根付かせるのも
ただものならぬ精神修業が必要になってくるでしょうねぇ……

まぁ 自分の場合 もともと興味がある何かしらのものに
その力を巻き込めたなら 結構いい感じの糸口を
見いだせる気がする、というところなのですが

――就活時代にいくつか受けていた宇宙系のシステム会社とか
道路系統のあれやこれやだったならまだしも
今やっている業務で自分の興味に直結する仕事が
なかなか見つからない、というのも困ったところ。

いつかはこんな言い訳も言ってられなくなる時期が来るのでしょうが……
……内心の焦りと行動のコントラストが我ながらすごいなぁと感じる。
そんな今日この頃です。

TOP