広告(動)

2019⁄04⁄20(土) 00:00
考えてみたら今月 まともに趣味らしい趣味に手を染めていないなぁ
……ということに 今月も下旬に差し掛かってからふと気づく。

――のっぴぃです。 まぁ たぶんそれなりに忙しいんだと思います。
――まぁ 忙しい、などといっておきながらやることなすことに身が入っていないのですが。

まぁ それはさておき昨日ツイッターの広告に関してぼやいたのなら
今日はそれ以外のものに関してぼやいてみましょうか。

なんか最近 YouTubeの広告のシステムがちょっと面倒くさい方に転びましたね。

今まではスキップボタンがあるような長いものであれ
五秒くらいで走り抜けていくような短いものであれ
一定期間ごとにやってくる広告は一度のタイミングで一本だけでした。

……が 気が付けば二本流れてくることも出てきたようで。

このあたりの何が面倒くさいかといえば 例えばそれなりに長いやつは
広告の途中からスキップボタンが現れるわけですが
これも 前提としてある程度の長さその会社の広告を眺めたうえ、という制約があるわけです。

ここで 同じタイミングに二つの短い広告二本で作られた
広告タイムをはさまれると 両方の会社の広告をスキップすることができずに
結果 両方の広告をしっかり最後まで視聴させられるわけです。

……まぁ 見ている側としてはそれなりに面倒くさいよねって。 

ついでに言えば 時々その広告のタイミングが何かの言葉尻に
引っかかってくることが往々にしてよくあるこの界隈。

……微妙にその言葉尻を削るタイミングで差し込まれたCMが
この類の二本動画だったりすると 多少なりとも萎える気持ちが先行するのは
たぶん ちょっとは同情してもらえるのかもしれません。

――とはいえ 無料で使おうと企てている人間なんて 運営する側としては
現状全く金づるにならないわけだし 有料プランに誘導したい考えが
仮にあったとしたならば もってこいの方策だろうし あまり深くは言うまい。

そういえば 動画広告といえばニコ動なんかもその存在が思い返されますが
先日大量会員離脱が起こったという噂を聞きましたが果たして元気なのでしょうかね、などと。

TOP