2019⁄04⁄18(木) 00:00
駅01

なんとなく前に京浜東北線乗ってきたときに
行先表示が完全LEDになっていてちょっと驚いた、というお話。

行先表示板って考えてみたら長いことオレンジやら緑の
ダイオード的なの使われていた気がするのですが
そういえばなぜ この手のものに変更されないんでしょうかね?

――まぁ コスト面の問題というのが一番大きそうですが。

そして 列車の壁面やら内部の表示はもっと早いうちから
大々的に映像流せる形に進化しているというのに
駅の設備になかなかそのような傾向が来なかったのはなぜなのか
多少ばかり気になる今日この頃です。

……そして そんな世の中になってもまだ 非デジタル化の波を
突き進んでいる武蔵野線の明日はどっちだ(いらぬお世話)



駅02駅03
駅04駅05

なんか 小田急のほうでものすごいドラえもん色の強い
仕上がりになっている駅がある、ということで顔を出してきました。

私自身はまだ行ったことがないのですが この近くに
ドラえもんミュージアム的なのがある、ということで
その内装をドラえもんのあれこれで彩ってみた

……という登戸駅です。

エレベータにはどこでもドアを模したようなラッピングが施され
駅名標も鈴があしらわれてみたり…… と なかなかかわいいその絵柄。

漫画と駅のコラボレーションといえば いつだったかに京急が
北斗の拳とかとコラボしていた記憶がありますが
昨今のスタンプラリーしかり 鉄道会社と漫画とかの
コラボって最近はやっているのでしょうか。 軽く気になる今日この頃です。

TOP