コミュ障自分の反省書

2019⁄04⁄10(水) 00:00
ずっと他人との友達付き合い――もしくは恋愛関係になりたいと思って
相当空回りしているとき――に関する自分の動向を思い出しながら
「もしかしたらここらあたりに大きな人間的欠陥があるのではないか」
という発見をちらほら得ましたのでざっとメモ代わりに書きなぐってみる。

まぁ 私のコミュニケーションの欠陥といえば
「気が付くことができたけど治せていない」欠陥もそれなりにありまして
今回はこのあたりも特に区別することなく書きなぐってみようかなぁと。

……まぁ そうすると常連に上ってくる課題もあるわけですが…



まず根本的な欠陥は「相手に反応を求める、しかも即座に」
……このような傾向が大きいのではないかということ。

相手に何かを問いかけたとしても 「こんな返事をするだろう」という
いわば答えのようなものを私自身どこかで決めつけている節があるなぁと。

で 結果押しつけがましい有難迷惑を連発し続けている。
……このあたりは早く何とかしたい問題。

そして 情報量がまとまっていない、そしてしばしば推敲を忘れたまま
ラインなんかを送信してしまう傾向があるということ
――あれ? まさにこのブログ()の更新スタイルだぞ?

結果的に 送った後に盛大に後悔するだとか
しっかり伝わったかしら、と送付した後にもやもやすることが多々ありまして。

あと しばしば自分の中では脈略があるつもりだけれども
他人から見たときにはそうは感じない、ということがあるようで
このあたりもひんしゅくを買うことが往々にしてございます。

……これ 通じなかった場合は全く関係ない話が
並列して二つ並んでやってくる、ということになるわけで
なかなかに相手の頭を痛くさせうる問題になってそうです。

――これに関しては 直前の推敲、というよりはのっぴぃさんの頭が
どこか回路のつなげ方を間違えてしまっている説を疑う方がよさそうなレベル。

……すぐに何とかなる問題とは思えないんですよね……

さてさて、これのリハビリはどのようにしていけばいいのやら。

TOP