トンネルを抜けて

2019⁄03⁄20(水) 00:00
02_2019032623362632e.jpg03_20190326233625a71.jpg
残りにもう少し、スキーそのものと関係ないようなお話はさんでみましょうか。

なんというか スキーに通う間はなんか 新幹線というものに
一部慣れてきた感がございます。 のっぴぃです。

なお この旅程を敢行いたしました3月16日はダイヤ改正により
新幹線からごっそりと社内サービスが消えた日であり……

……と思ったけど もともと某二階建て列車に関しては
車内販売が元から控えめだったような気がしないでもない。

とはいえども 前那須に行った時もそのためだけにアイスを買って
「シンカンセンスゴクカタイアイス」を楽しんでいたというのに
この先は気軽にそのようなことができなくなると思うと
なんというか やりづらいな~  とおもわないでもない。 そんな今日この頃。

考えてみたらSNSがはやり始めてから新幹線になるたびに
アイスを買ってみたりしているわけですが その車内販売も売り上げがよろしくないようで。

……と言えども だからと言って車内販売の中身に
この話題性になるアイス以外に欲しくなるような商品があるのかと聞かれたら
特にそんな気がしてこないというのも気になるところでして。

……一概に売り上げ不足というのが顧客のニーズリサーチ不足にも
あるのではないかと思いたくなってしまう今日この頃であります。



11_20190326233625f1e.jpg12_20190326233624df4.jpg
スキーが終わった後、またもや越後湯沢でそれなりの時間
時間を暇することになったのですが それに伴いまして
生まれました暇な時間で越後湯沢のほうをぶらぶらしてみたりするわけですね。

駅前の温泉に浸かってみたり。

特にスキーに関しては家族旅行で行ったこともそれなりにありまして
その時に食べた懐かしの味――たしかこの豚丼もそのたぐいになるはず――というのも
ちらほらあったりするわけです。

考えてみたら思い出の味が全国各地にある、というのは
それなりに恵まれていることなのではないかと思う今日この頃。

そんな素晴らしさを今日もかみしめていきたい今日この頃です。

TOP