桃もリンゴも

2019⁄03⁄03(日) 00:00
桃の節句、とはいえ何をするでもない。
それにかこつけて何を話すネタがあるわけでもない。 のっぴぃです。

そういえば とうとうバレンタインも社会人で男所帯に放り込まれたこともあり
同年代でつるむということもなくなったからに
本当に縁のないイベントになってしまったなぁとふと感じる今日この頃です。

というわけで 今日も当たり障りのない愚痴でもこぼしてみたいと思います。
――ちょっと 実家に帰る前後で思ったこととかについて。

買ったはいいものの 肝心なところが抜けている、で少なくとも
私の周りでは落ち着きつつある評価を誇っているアップルウォッチについて。

前実家に帰った時 これの充電器を忘れ これの充電が切れると
私はスイカから切り離されて生活しなければいけなくなる――実家からの帰りだとか
そのまま仕事行こうとするなら定期もろもろとか――ということがあり
実家近くでアップルウォッチの充電器を買おうとしたのですがこれがなかなか見つからない。

そこんじょそこらの電気屋さんに行っても売っていないし
これみよがしにアップルウォッチの展示販売している店にも取り扱いなし。
……かなり店をはしごして苦労して手に入れざるを得ませんでした。

まぁ こんなことは今後もあるだろうからその時買った充電器は実家に置いてきたのですが
――こんな扱いってどうなのよ?  と思わざるを得ないわけですよね。

ついでに言えば アップルウォッチも(本気を出せば)iPhoneも
ノンケーブルで充電が可能、という特徴があるのですが 実はこの二つ
充電形式が地味に違うらしく 「片方の充電ステージ買えば万事解決」というわけでもないらしい。

世の中には一応双方を一度に充電できるスペースを提供するような
充電器スタンドのようなものが大体諭吉くらいで売っているらしいですが
この売り方って結構ぼったくりなんじゃないの?  って思うわけ。

――一つの充電器で場合によって療法充電できる、って方が絶対便利なのに。

なんというか この品にはいつも愚痴しかはいていない気がする、今日この頃であります



サテライト
実家帰るときに東京駅で見た簡易オフィスらしい。 狭いところのほうが落ち着く人間には
なかなかいい感じのアイテムであると私は思うのですが
正直 こんな通勤途中でやるくらいなら素直に家帰った方がいいんじゃね? と同時に思うワシ。

……そんな私にはわかりませんが 様々な場所にいろんな完成を持った人が
様々なアイデアをちりばめて社会はできているんだな、ってそう思います。

TOP