ゲレンデ行き・新幹線乗ったよ()

2019⁄02⁄20(水) 00:00
那須03那須04
とりあえず 反省会はそこそこにその道中のことだとか
――スキーをする、という体験以外のこともしゃべっていきたいと思います。

ということで 目当てだった場所へは新幹線で。
……行ってみて初めて実感したのですが もう東北新幹線って
全体的に――やまびこでさえ――この320km出しまっせ、という
威圧感満載の長い鼻で運転されるようになってたんですね。

……西へは新幹線結構乗っていたイメージありましたが
北行きへの新幹線は慣れていない証拠がこのあたりからも漏れ出ております。

那須05那須06
そもそも 今回那須のほうへ向かおうと思い立ちましたのは
スキー板を購入した時に今シーズン使えるリフト券無料チケットがもらえまして
「せっかくもらえたのなら使わなきゃ損だよね」の精神で行ってきた次第。

……実際 このもろもろでかかった費用も往復料金だけでしたし。
――と言えども 同時に結構かかったな~  という驚きも隠せません。

まぁ 脳死状態で「東京から那須塩原」の新幹線チケット購入していたのですが
よくよく考え、調べてみたら「大宮から那須塩原」で行った方が
初動の動きやすさ、お財布へのダメージ的にもよかったことが判明しましたし
いろいろな点でもっと計画的に動くべきだったな、という反省も込められました。

あと 朝食は駅弁屋さんで500円のおにぎり弁当ございましたのでこちらをば。
……なんとなく 新幹線で開くのであれば開きたいお弁当の方向性って
どことなくあるんじゃないかな~?  みたいに思い始めた今日この頃。

那須07那須08
あと お約束の範疇であるといえるのであれば「シンカンセンスゴクカタイアイス」も忘れてはならないでしょう。

いつものように儀式のほうも済ませておきました。
――私的には知らない新味です。

スキー場は那須高原、というところまで認識し、実際シャトルバスの発着場も
那須塩原駅ということになっていたのですが
単純な直線距離だけで測るのであれば 新幹線的なお隣の
新白河駅のほうが断然近い、というのが面白かったです。

――山あり谷あり、単純にうまくいかない、という線もあるのかもしれませんが
結局スキー場行くわけで 山道要素というのはさほど大きくないと思われますし
というのであれば県境の効果って結構大きいのかな?  と邪推したくなるような。

……なんか 新幹線乗った話だけで一日分話つぶせるとは思わなかったぞ?

TOP