久しぶりにゲレンデへ!

2019⁄01⁄12(土) 00:00
昨年年末 私が「お金を想ったより貯めることができなかった」
一大要因として挙げたのが ボーナスのたびにでっかい買い物をしてしまったこと。

――まぁ 先日の記事作った後だと「コミケ出費」も相当なものと思いますが。

その中で 「この冬の出費枠」として買わせてもらったのがスキー板。
……まぁ スキー板。 買ったからには使わないと意味ないですよね?

湯沢01
そんなわけで この三連休初日に日帰りではありますが
スキー旅行のほうを企画して行ってまいりました……という話。

せっかく三連休なのだったら泊りで行って来いよ、という声も
どこからか聞こえてきそうなものですが 実際問題考えてみたときに

・艦これイベントが全く終わっていない
・大学時代滑りに行かなかったのでそのリハビリが必要
 -体力が持つのか自信がない(体が老いている可能性)
 -最悪筋肉痛で動けなくなっても 三連休初日だったらたっぷり休める
・出費が怖い
・一人でスキー用意するのは初めてだし、忘れ物・装備が大丈夫なのかとかが怖い

……等々の問題を抱えていたためこのような形になりました。

湯沢03湯沢04
とりあえず オープン直後あたりから冬の帳が降りる頃まで
目一杯滑らせてもらって堪能させてもらった感じです。

……というわけで 上で掲げていた不安事項諸々に関して二言三言
このスキーを終えた後の感想書いていくことにしましょうか。(艦これはスルー)

体力に関しては 少々の筋肉痛は起こりましたが
致命的な何かを引き起こすこともなく――というか 自分が思った以上に
ひどいことにならずに終わらせることができました。

さすがに 突然上級者コースにイキって突貫して無事で済むことはありませんでしたが
――盛大にすっこけて板が外れる、みたいなことやらかしました――
その後 ぼちぼちとリハビリを重ねた結果 スマートさは皆無ではありますが
何とか上級者コースからこけずに生還する程度までは回復しました。

……また、中級車コースくらいまでであれば板をパラレルにしても
滑り降りてくることができるようにリハビリできましたし
「ええかっこしい」する程度のことは――コースを選べばできるかと。

筋肉痛はうち太ももあたりにそれなりのものはできましたが
痛くて動くことができない、みたいなレベルにならなかったのは僥倖。
……まだ筋力の衰えは許容できる範囲のようです。

TOP