北海道2018 Autumn ③

2018⁄11⁄08(木) 00:00
09_20181112232937a90.jpg10_20181112232935cc7.jpg
11_20181112232934846.jpg12_201811122329334ea.jpg
毎度プロローグとか語りながら記事作っていたならば
始まるものも始まらない、ということで 妙にこじゃれたことを考えることもなく
思い当たることをバシバシとしゃべっていくことにいたします。

というわけで 初日の夜でございます。

降りましたのがこちら。 日本で一番東にある駅、東根室駅でございます。

根室本線の終着駅は根室駅ですが その一つ手前のこちらの駅が
より 東にある駅、ということでこうなっているようです。

……何というか ちょっとよくわからない配線かもしれないと思うわけですが
どうしてこうなったんでしょうかね。 等高線とかの問題でしょうか。

で こんな場所で降りて大丈夫なのか、といわれたならば
……案外普通に歩いて根室市中心部に入ってこれるレベルなので
割と問題がない、というのが正直なところでありまして。

意外と近くね? なら、ちょっと記念下車して写真とりながら散策するか、と。
……本日の脳筋ポイントが付与されました。

今回 カバンが肩から引っ掛けるタイプのボストンバッグ担いでいたのですが
これらを左右に揺らしながらひたすらに根室市中心部に走るわけであります。

14_20181112233004175.jpg15_201811122330036c0.jpg
16_201811122330013e2.jpg17_20181112232959505.jpg
本日はこの街根室で一泊することに決めたわけですが
根室市で有名なご当地フード、といえば とりあえずエスカロップかな?  というわけで。

町内の暖炉が美しいこちらにてご注文。

私、大学に入るまでは「カツにデミグラスソースなんて邪道だ」などと感じていたのですが
案外世の中に入ってみると この組み合わせで出てくる料理って結構あるんですね。

18_2018111223295853b.jpg
そんなわけで 翌朝。 ちょっと根室の街を徘徊するわけですが
二日目の模様はまた次回、といった感じで。

TOP