北海道2018 Autumn ①

2018⁄11⁄05(月) 00:00
00_20181112225425290.jpg
先日 北海道のほうで地震がありました。
……当然 被災地のほうではかなり大きな被害があったと聞き及んでいるわけですが
やっぱりというかなんというか 北海道はでっかいどう。

……そこんじょそこらで全体的に長時間の被害が続いている、というわけではないようです
(短時間で考えるならそりゃ ブラックアウトとかあったようですが)

というわけで北海道は政府を巻き込んで復興割、なるものをたきつけまして
特に大きな被害が出なかった地域に対して人を呼び込もう、みたいなキャンペーンを始めました。



というわけでこんにちは のっぴぃです。
多少の――でも 割と本当の――モノローグを語らせてもらいましたが
正直なところ こんな背景があるのは割と事実ですよね。

そうでもなければ 今年の春に北海道すでに行っている、というのに
また北海道旅行なんて考えようとするわけないじゃない。

というわけで北海道旅行2018 第二弾。

第一弾は一週間かけて北海道のできるだけ多くを回り
「またぜひとも行きたい場所を見つけてくる」というコンセプトで巡ってまいりましたが
今回も 「前回まわれなかった地域を中心」に回りつつ
同じようなコンセプトで巡ってみようと思います。

01_201811122254235d8.jpg02_20181112225421db4.jpg
と いうわけで初めて見るわけですが。
新千歳空港にて。 飛行機でたどり着いて早々飯時です。

――正確に言えば この先の特急の移動のことを考えると早昼食べるのがベストと判断。
空港内の帯広豚丼の店で舌鼓を早速打つことに。

前回も豚丼(駅弁のほう)をいただいたわけですが この時は
炊かれたご飯があまりおいしくなく微妙な空気を味わったわけですが 今回はそのリベンジかしら。

05_201811122254206f0.jpg06_20181112225419fc0.jpg
そして 早速出発。 北海道の原野をひたすら行くわけであります。
旅のお供に空港のお土産屋さんに早速飛び込み 列車の中でつまめそうなもの
(まぁ 自分の旅の気持ちを盛り上げるグッズも兼ねて)をいただくわけです。

03_201811122255106f6.jpg07_20181112225508fe3.jpg
という感想を漏らしているだけでなんか 釧路についちゃうやつ。
――前回も廻ったところに関しては容赦なく吹っ飛ばしていくスタイルです。

TOP