椅子の更新(後)

2018⁄10⁄23(火) 00:00
椅子01椅子02
前回のお話。 椅子買った。 結構いい感じの。
――居住性と安全、保障を重視したやで。

まぁ せっかく買った、ということもありますし 不満不平が出てくる前に
いろいろと 自分が勝ったこの買い物のいいところ書いていきたいと思います。

まず ちょっと気にしたポイント。 フットレストが付いていること。

結構前の椅子使っているときに机の上に足を投げ出して(正直に
結構お行儀悪い恰好であるということは承知ですが)座ることも多かったですし
私個人的にはこれはよかったのではないかと感じている点があります。

また 前の椅子にはなかったリクライニングの機能もありますし
あわよくば 高速バスの三列シートに座った程度のくつろぎは
この椅子によって提供してもらえるのではないかと期待しております。

後は手すり。 これも前の椅子になくてほしいな~  と思っていたこと。
……なんか、後ろのほうになるにしたがってグレード下がってきているけどもまぁ。

(まぁ この手すりは部屋にやってきた直後はなんかぎこちないような気もしていたのですが
一日たったころになると ある程度なじんできたような気もするし
まだもう少し 様子を眺めてみることにします。)



まぁ でも 椅子がやってきたと同時にちょっとしたハプニングもなかったわけではない。

椅子を買った後に出てきた、というだけで勝手に因果関係つなげているだけかもしれませんが
どうも 椅子の導入直後に部屋にいる時だけ
くしゃみが止まらなくなる、鼻水が滝のように出てくるという現象に遭遇。

明らかに化学製品的な何かによるアレルギー反応的なもの、と思ったわけですが
たいてい この椅子自体が化学物質の塊というよりは
例えば 合皮の表面に塗ったあれこれとか原因を考える方があり得ますよね?

というわけで その日の夜 夏真っ盛りばりに窓を開け話して寝ることで
そのあたりの化学薬品を飛ばす努力を一日中行う羽目になりました。

……その甲斐あったのか 一日で自分の部屋にてしっかり居住できるようになりましたし
一応、一件落着、ということにしようかなと思います。

……それにしても 自分結構アレルギー体質強いのかもしれませんね。 気を付けないと。

TOP