通常海域最深部

2018⁄10⁄06(土) 00:00
01_20181002024519dc6.png
前回のあらすじ。 艦これ初秋イベの警戒陣大活躍!
――一期で到達しなかった海域までなんだかんだでコマを進めてました。

まぁ なんというか「演習面倒くさがって伊勢任務進めていない」ので
いずれまた6-4には泣く泣く出撃することがまたあるのだろうとは思いますが……

さて そんな感じでこれまでも任務攻略を並行してできる(なおかつ覚えている)ならば
ことのついでに、と 海域開放と同時並行して頑張ってきましたのっぴぃさん。

まぁ ことのついでに行けるならば行きたい場所、というのはほかにも一応あるわけで。
02_20181002024517470.png
その一例が6-5. 一期の時には6-4攻略終わっていない、ということは
当然この海域に顔を出すことすら叶わなかったわけで
すでにここへの出撃を指定してきている任務を遂行しそびれている、

――うん。 そりゃあるわけですよね。 面倒くさいことに。

というわけで「道中が安定しない」として敬遠されて要るっぽいルートを
この警戒陣使って突破してさっさとやっつけてやろうと考えたのっぴぃさん。

――幸いなことに 基地航空隊任務のほうはしっかり終わらせておりますので
そちらも出しつつ 艦隊運動やっていく、そんな感じになるわけでして。

03_2018100202451649d.png04_201810020245133bd.png
05_201810020245116a3.png06_20181002024510bed.png
というわけで まず突貫しましたのが鈴谷改二航の任務。
……しょっぱなから撃墜されまくる未来が見えていたわけで
実際 航空カットインがあまり刺さることもなく苦しい戦いでした……

何より これでもかってほど大破してくる大鳳さん。

そして 連合艦隊相手ゆえに「第一第二で中途半端に残してしまうと絶対達成できない任務条件」
と来たわけで 地味に面倒くさい任務だなぁとぼやいたまでは覚えております。

07_20181002024638b66.png08_20181002024635d73.png
11_20181002024633d8a.png12_201810020246311bd.png
その後 間髪入れずにサラトガ任務。

で ここで輝くのが先日手に入れた夜襲カットインの皆様。
……サラトガさん 旗艦で守られていた、ということもあり
夜戦初手でそれなりのダメージたたき出してくれるという頼もしさを見せてくれました。

まぁ 軽空母じゃないというだけで制空の安定感も違うということでそれだけでも大きな違い。
とりあえず いただいた装備のほうもこのまんま。

13_201810020246290f0.png
で 結局その勢いのまま(アイオワを武蔵に入れ替えましたが)とりあえず
ゲージ削りきって勲章もらう、というところまでこなした。 ただそれだけのお話。

TOP